オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

アートコレクターは要チェック!故D・ロックフェラー保有アートコレクション2,000点が来春競売へ!

こんにちは、眞原です。

アート好き(アートコレクターやアート投資)、そしてオルタナティブ(代替投資)を好む個人投資家は要注目です。

かの有名な第3代ロックフェラー家当主かつ世界的な超富裕層銀行家で、今年3月に他界したデービッド・ロックフェラー氏(と奥様)が所蔵していた芸術品、家具、装飾品などアートコレクション約2,000点(印象派、後期印象派、現代美術の芸術作品、英国や欧州の家具、アジア美術など様々なアート)が2018年春に競売大手CHRISTIE’Sのオークションに出品されるそうです。

故D・ロックフェラー氏について知らない方は、まずはこちらの記事から↓

※銀行家の中のビリオネア銀行家デイヴィッド・ロックフェラー逝く〜世界パワーバランスの行方〜

<The Collection of Peggy and David Rockefeller>
(出典:CHRISTIE’S HP)

D・ロックフェラー氏は生前に「富の大半を文化、教育、医療、環境などに捧げる」と述べていたそうで、オークション売上は慈善団体に寄付されるそうです。

また、息子のD・ロックフェラー Jr.氏(出典:同上)は、


「父と母が生涯を通じて収集した芸術品を世界と分かち合うという父の望みをかなえ、John D Rockefellerによって初めて創られたロックフェラー家の伝統である慈善活動に活用できることを誇らしく思う」

と述べています。

いつも思いますが、特に米国、欧州の「超富裕層」や「富裕層」は、自分たちが富栄えたぶん、他界した後や後世には多額の規模の資金で、

”社会貢献(社会還元)”

を必ずしています(キリスト教思想の現れでもあると思いますが・・・)。

本当に素晴らしい考えと行いだといつも思います。

それでは最後に、David Rockefellerが遺しているメッセージを見ておきましょう(こんな感じの意訳です)。


”最後には、Peggyと私にとても多くの喜びをもたらしてくれた、これら全てのアートが世界へ舞い戻り、願わくば、私たちがこれら全てのアートから得られた同じような満足感や喜びを得られる新たな管理者の元で再び管理されて欲しい”

夫婦で世界最高峰のアートを所有し、それらを愛でながら人生を過ごし、最後には、それらがまた社会に戻されて、同じような「喜び」を他者に感じて欲しいと願うというのは、純粋に素晴らしいなと思う訳です。

是非、アートコレクションをしている方、アート好きの方は、David Rockefeller所有のアートへ入札されてみてはいかがでしょうか?

The Collection of Peggy and David Rockefeller to be sold to benefit charities



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

海外移住者や駐在員にとってリビングコストが世界一高い香港〜グローバル都市比較、生活費の高低ランキング〜

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は、海外居住者(移住

記事を読む

何と!たけのこの里は1箱390円!!〜「円安!」を身近に感じる海外駐在員や海外居住者〜

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 香港にいると現地で沢山の

記事を読む

海外生活必需品その4.「Foursquare」

こんにちは、眞原です。 今回は、海外生活、特に海外を飛び回るノマドワーカーには必要なAppsの

記事を読む

世界で最も豊かで幸せで健康的な国はどこだ?(世界の繁栄と幸福レベルの国ランキング:Legatum Institute発表)

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 私のブログでは度々色んな研究所や機関などが「〜国別ラ

記事を読む

長期株価上昇要因なき「日本郵政株(6178)」に投資する前に読んでみよう

こんにちは、眞原です。 今回は久しぶりの「日本株式(日本郵政株式の公募売り出し)」について。

記事を読む

世界の生活費が高い30都市ランキング〜海外居住者や海外駐在員や海外居住を考える人の生活と資産運用のご参考〜

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は海外居住者(the

記事を読む

世界を動かすビルダーバーグ会議の2017年開催地と日程がようやく公表

こんにちは、眞原です。 今回は意外と好評な「信じるか信じないかはアナタ次第(国際金融、陰謀論、

記事を読む

次期FRB議長はGary Cohn(ゲイリー・コーン)氏が最有力!

こんにちは、眞原です。 POLITICOという米国のジャーナリスト会社が大きく報じた次期FRB

記事を読む

世界の富の10%はタックスヘイブン(オフショア)にあるという客観的事実

こんにちは、眞原です。 今回も気になったニュースシリーズ。 主に、資産運用をしている人、

記事を読む

海外生活必需品その4.「App in the Air」

こんにちは、眞原です。 今回は、あちこち世界を飛び回るノマドワーカーや世界中を飛び回るビジネス

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑