ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

バンクローン・ファンド・ネオ(円ヘッジ型)2013−07:単位型

公開日: : 最終更新日:2015/07/19 みずほ証券

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。

投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家へ情報をお伝えしていきます。

今回は現在(6/24〜7/11)まで単位型としてみずほ証券から新規募集販売され新光投信が運用する「バンクローン・ファンド・ネオ(円ヘッジ)2013−07」の情報です。

この「バンクローン・ファンド・ネオ(円ヘッジ)2013−07」の特徴3つ確認してみます。

(ⅰ.) 高利回りのバンクローンへの投資

(ⅱ.)1年間の投資

(ⅲ.)円ヘッジ

それでは、それぞれを確認してみます。

(ⅰ.) 高利回りのバンクローンへの投資

バンクローンという耳慣れない投資資産への投資をしているのがこのファンドです。

バンクローンとは「銀行(などの金融機関)が事業拡大などで資金調達を目指す一般的な企業などに行う融資(ローン)の事」を指します。ただ、融資先の企業が倒産した場合、担保付ローンということと弁済順位(お金が返ってくる順番)が高いので資金回収率が高いと言われています。

スクリーンショット 2013-06-26 16.56.37.png

そして一般的な社債との比較がこちら。

スクリーンショット 2013-06-26 16.48.55.png

ただ、もちろん融資先の企業が倒産する場合のリスクがあり、このファンドは非投資適格(BB格相当以下の米ドル建ての企業向け)バンクローンへ投資をしてます。利回り水準で確認するとハイ・イールド債券と大差はありません。

スクリーンショット 2013-06-26 16.44.32.png

パフォーマンスのシミュレーションがこちら。

スクリーンショット 2013-06-26 17.05.53.png

2002年〜2012年までの10年間での年間換算平均リターンとしては単年で「約3.4%」に留まっています。

(ⅱ.)1年間の投資

単位型のファンドで、信託期間が2014年7月11日までとなっています。上記の年間平均リターンを考えると金利が若干低下しているものの豪ドル債券や外貨MMFとほとんど変わらないリターン水準かも知れません。

(ⅲ.)円ヘッジ

直近は為替が上下にブレているので、円ヘッジや円コースを選んで投資されない投資家が多いですが、このファンドは米ドル建てバンクローンを円ヘッジして投資という事で為替のブレは気にする必要はほとんどありません。円資産の1つとしては良いかも知れませんね。

最後に、相変わらず新規設定ファンドが続々と出てきていますが、投資家自身はご自身の取れるリスク・リターンを考え投資先を「大きな枠の中」から選ばれることをオススメします。下記を確認しても分かる通り、このファンドのみならず日本の投資信託の多くはオフショアを介しています。

スクリーンショット 2013-06-26 16.51.58.png

本来のオフショアファンドは上げたリターンに関して税金が掛からないので、その増えたリターンをそのまま複利で運用し続け、投資家の投資元本(基準価額)が増えていくファンドスキームです。では、このような日本のミューチャルファンドの場合はどうでしょうか?オフショアを介しているにも関わらず、そのリターン結果は決して投資信託(ファンド)で資産運用している投資家の満足いくリターンにまで結びついていない場合が多いようです。

まるでサッカー日本代表のコンフェデレーションズカップと同様に、金融の世界における「世界と日本の差」なのかも知れません。



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

ニュー・ハイインカム・ポートフォリオ・ファンド(毎月決算型/目標払出し型)

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 I

記事を読む

みずほブラジル新成長株株式ファンド

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 In

記事を読む

ブラックロック世界株式絶対収益追求ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

R&I ファンド大賞2013 フロンティア・ワールド・インカム・ファンド

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 I

記事を読む

明治安田・北米エネルギーファンド(繰越償還条項付)Aコース:為替ヘッジあり・Bコース:為替ヘッジなし

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 I

記事を読む

米国エネルギー革命関連ファンド (愛称:エネルギーレボリューション)毎月分配型 Aコース/Bコース(為替ヘッジあり/なし)

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 I

記事を読む

DWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(円コース)(毎月分配型)〜個人投資家自身の判断でポジティブなファンド乗換や利益確定の売却を〜

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は資金流出(=解約)が多かったファンドの1つ「D

記事を読む

みずほ・グローバル・ハイイールド債券ファンド(通貨選択型)メキシコペソコース

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 I

記事を読む

新光シラー・ケープ米欧株式戦略ファンド(リスクコントロール付)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

三井住友・豪ドル債ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑