ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

オリックス株式会社 第183回無担保社債(社債間限定同順位特約付)/大和証券

公開日: : 最終更新日:2015/03/30 円債, 大和証券

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m 
↓↓↓↓↓

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。

債券(国債、社債)で金利を取る運用をしている投資家へ情報をお伝えしています。

今回は2/23~3/6に大和証券から新規で募集販売される『オリックス株式会社 第183回無担保社債(社債間限定同順位特約付)』です。

Screen Shot 2015-02-17 at 14.44.17

主な条件がこちら。

発行体(債券名):オリックス株式会社 第183回無担保社債(社債間限定同順位特約付)
利率      :0.292%/年間
通貨      :日本円(JPY)
単位      :100万円単位(単位)
期間      :約4年
償還日     :2019年3月8日

ごく一般的な普通社債です。

このような債券投資を考えている個人投資家が考えた方が良い点(資産運用の基礎)があります。

1.)満期期間時点で自分は何歳になっているのか?

2.)他に投資している金融商品や保有している資産の通貨は?

3.)「銀行金利より良いから」と安易な考え方ではないか?

4.)「何となく」という感情で判断して投資を考えていないか?

5.)MRFに100万円以上のマネーを入れていたから、証券マンが電話して来たのではないか?

などです。

 

それぞれ見ていくと、

1.)満期期間時点で自分は何歳になっているのか?

今回のオリックス社債の期間は約4年なので、償還する頃は2019年で東京オリンピックの1年前ですね。

満期時に自分が何歳になっているか?退職しているのか、現役なのか、など様々ありますが、数年後の自分のライフステージのタイミングによって目標リターンが変わるので、投資すべき先も変わってきます。

また2017年4月には消費税が10%に上がる予定なので実質的には出費が増えます。なので、これから資産を増やす事を考えると、これからの運用期間は特に「質=中身」が問われる期間になります。

 

2.)他に投資している金融商品や保有している資産の通貨は?

ほとんどの日本人個人投資家が陥っているのが「円資産(JPY)」のみの投資です。

今回の債券も「JPY」での投資ですが、例えば他に投資信託(ファンド)や日本株式などを保有している投資家も円建てで投資していると思います。つまり、通貨分散が全くできていない状態です。

<USD/JPY 5年チャート>

Screen Shot 2015-02-17 at 15.30.39

過去5年間を振り返えると、おおよそ20%程度の円安ドル高(=円資産価値の目減り)になっています。

(単純に考えると)この間に20%以上所得が増えていれば良いのですが、実際どうでしょうか?所得が増えないままで、原油を始めとする輸入物価やサービス価格、食品価格が上昇していけば、日本円資産は減っているということです。円資産のみではなく、外国債券やオフショアファンドに投資をして外貨保有率を高めて、円安になってもリスクヘッジが出来るように通貨分散をしましょう。

 

3.)「銀行金利より良いから」と安易な考え方ではないか?

資産運用を始める場合や債券へ投資する個人投資家に多いのが「銀行金利より良いから・・・。」ということ。

証券マンも時折こういうセールストークを使っていますね。結論からいうと、「銀行金利より良いのは当たり前!」です!銀行や郵貯の預貯金は間接金融、証券会社などで投資をする債券は直接金融(=市場のリスクを取っている)です。債券でリスクを取っている以上は、1,000万円までは100%元本保証の銀行預金の金利を上回る金利が付くのは当たり前です。

 

4.)「何となく」という感情で判断して投資を考えていないか?

「何となくオリックスを知っているから」「何となく証券マンに奨められたから」「何となく・・・」こういう判断をする場合も注意しましょう。リターン目標などを持たず、また自分の資産内容をよく考えずに単にその時の感情的で判断して投資することは間違いの基です。

 

5.)MRFに100万円以上のマネーを入れていたから、証券マンが電話して来たのではないか?

こういう金利が低い債券の場合、人気が無い(投資したがる個人投資家が少ない)ので、証券マンは顧客のMRF(マネー・リザーブ・ファンド)に100万円以上がある場合、片っ端から電話を掛けます。決まり文句は「MRFで置いて置くのだったら、より良い金利が取れるこの債券にしませんか?」です。

このセールストークは良いのか悪いのか、投資家に響くのか響かないのかは別にして、個人投資家が考えるべきなのは「4年間という期間(ほとんど途中売却できない)その債券に投資をして良いのか?」です。

 

投資期間(時間)は2度と戻って来ない以上、しっかりと投資効率を考えた上で、資産運用を考え投資先を選ぶ必要があります。

K2invesment_banner



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

DIAM米国優先リートファンド<為替ダイナミックヘッジ><為替ヘッジあり><為替ヘッジなし>

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 投資信託(ファンド)で資

記事を読む

ダイワ英国高配当株ツインα(毎月分配型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

ダイワ新興アセアン中小型ファンド-5つの芽-

あなたの資産運用を無料診断(所要3分) ↓↓↓ こんにちは、K2 Investmen

記事を読む

通貨選択型ダイワ米国厳選株ファンド−イーグルアイⅡ−予想分配金提示型

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 第15回 無担保社債(実質破綻時免除特約および劣後特約付)

こんにちは、眞原です。 今回は野村證券から募集販売されている「社債」について。 単に「金

記事を読む

ダイワ米国株主還元株ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は10/1-19まで

記事を読む

ノルデア銀行 2019年6月18日満期 メキシコ・ペソ建社債

あなたの資産運用を無料診断(所要3分) ↓↓↓ こんにちは、K2 Investment 投資ア

記事を読む

株式会社東芝 第60回無担保社債(社債間限定同順位特約付)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 債券(国債、社債)で金利を

記事を読む

ソフトバンク株式会社 第2回無担保社債(劣後特約付)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 債券(国債、社債)で金利を取

記事を読む

インクルーシブ・ビジネス・ボンド 国際金融公社(レアル建:円貨売買型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 債券(国債、社債)で金

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑