オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

ダイワ新成長株主還元株ファンド(株主の微笑み)

公開日: : 大和証券

こんにちは、K2 Investmet 投資アドバイザーのマハラです。

投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家へ情報をお伝えしています。

今回は現在(9/1〜17)、大和証券から新規募集販売されている『ダイワ新成長株主還元株ファンド(株主の微笑み)』の情報です。

スクリーンショット 2014-09-02 12.59.58.pngファンドの特徴は大きく2つ。

1.)中小型株式を中心とした日本株式への投資

2.)予想分配提示型

具体的に確認します。

1.)中小型株式を中心とした日本株式への投資

 このファンドは「JPX日経インデックス400を上回るパフォーマンス」を目指すそうです。

そこで注目しているのが下記2点。

・ROE(自己資本利益率)の改善企業の銘柄

・配当金増額や自社株買いをしている企業の銘柄

ROEというのは、株主資本を用いてどれだけ効率よく利益を上げているか?というのを計る指標の1つで、それを求める式がこちら。

「ROE = 当期純利益 / 株主資本 × 100」

 ROEが高い場合は効率的な経営なので株主にとっては魅力で、逆にROEが低いと効率的な経営が出来ていないと判断されます。目安は15%〜20%程度とされています。

 ただ、負債が多い企業は(=株主資本が少ない企業)ROEが高くなる傾向があるので一概に高ければ良いという訳ではなく、ROEが高く自己資本比率も高い銘柄が良いということなので、その点このファンドマネージャーのウデ次第となりますね。

そして、このファンドのモデルポートフォリオがこちら。

スクリーンショット 2014-09-02 13.07.24.pngスクリーンショット 2014-09-02 13.07.43.png 中小型銘柄が多いのが特徴的ですが、その分上下のボラティリティが大きくなりやすいでしょう。また、今後ROEの改善が見込まれる銘柄を多く組み入れて運用するようです。

そもそも日本株式ファンドが組成される投資環境の理由としては、

1.)GPIFの買入れ期待

2.)法人税減税期待

などです。

 また直近では、安倍内閣が内閣改造期待(GPIF改革寄りの人事)によるサポートで、短期的に日本株式が上昇している状況です。ただ、あくまで日本株式を大きく動かしているのは海外投資家(ヘッジファンド、機関投資家)なので、日本固有の政策自体も重要ですが、彼らの投資判断を無視は出来ません。

スクリーンショット 2014-09-02 13.08.52.png2.)予想分配提示型

スクリーンショット 2014-09-02 13.09.27.png 基準価額の推移に基づいて分配金を出します。このようなミューチャルファンドもオフショアファンドのように分配金を出さず、リターンを全て複利運用出来れば投資効率が上がって投資家の為になるので、このように分配金を出すというのは非常に勿体ない印象を受けますね。

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

DIAM米国優先リートファンド<為替ダイナミックヘッジ><為替ヘッジあり><為替ヘッジなし>

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 投資信託(ファンド)で資

記事を読む

ツインアクセル(ブラジル国債&オーストラリア小型株式)<2021−01>

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

ダイワ豪ドル建て高利回り証券α(毎月分配型)

あなたの資産運用を無料診断(所要3分) ↓↓↓ こんにちは、K2 Investme

記事を読む

ダイワで8月の個人向け国債(2017年8月3−31日)

こんにちは、眞原です。 今回は、大和証券から販売されている「8月の個人向け国債」について。

記事を読む

LVMH(ルイヴィトン)株の上場来高値更新とピクテ・プレミアム・ブランド・ファンド(3ヶ月決算型)

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は、パリ市場に上場していているLVMH(ルイヴィ

記事を読む

ウォーター・ボンド アジア開発銀行 2019年8月15日満期 トルコ・リラ建債券

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は新発の外債情報です

記事を読む

短期豪ドル債券オープン(毎月分配型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 今回は投資信託(ファン

記事を読む

ダイワ・インフラビジネス・ファンド(為替ヘッジあり)(為替ヘッジなし)-インフラ革命-

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

通貨選択型ダイワ米国厳選株ファンド−イーグルアイⅡ−予想分配金提示型

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

ダイワ新興国ソブリン債券ファンド(資産成長コース/通貨αコース)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑