K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

野村ドイチェ・高配当インフラ関連株投信(米ドルコース)毎月分配型

公開日: : 最終更新日:2015/09/02 野村證券

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。

投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家へ情報をお伝えしています。

今回は、最近めっぽう弊社へのご相談が増えている野村證券から販売されている『野村ドイチェ・高配当インフラ関連株投信(米ドルコース)毎月分配型』の情報です。

スクリーンショット 2014-07-11 15.40.14.png

ファンドの特徴を確認する前に、クライアント(67歳)からのご相談内容を紹介したいと思います。

『野村カルミニャックファンド(1,000万円)と野村日本不動産(600万円)に投資をしていて、この2ファンドをオール売却して、その売却した資金でこのドイチェ高配当インフラ関連株投信(米ドルコース)毎月分配型へ投資するよう勧誘されている』

ということでした。

このクライアントの野村證券の担当者は40代の課長とのことです。更に、

『私はカルミニャックもここ最近はようやく上がってきたし、このままにしようと思っていたにも関わらずこのように勧誘をされていて、しかも分配金など要らないと言っているのに、ドイチェ高配当インフラ関連株投信(毎月分配型)に投資して欲しいと散々言われている』

と言っていました。

金融庁からの(投資家保護という名の)影の圧力もあり野村證券はコンサルティング営業を始めて「以前と比べると積極的な乗り換え勧誘が3年は出来なくなっている」と聞いていますが、弊社クライントからの相談ではこのようなケースはまだまだ多数あるようです。ファンドの乗り換え提案を受けていて、悩まれている場合は、お気軽に下記の直接相談からお問合せ下さい。

※直接相談をする(無料)

さて、このファンドの特徴から確認します。

スクリーンショット 2014-07-11 18.16.59.png

ファンドパフォーマンスとしては、順調に推移していることが分かります。一方注目すべきは基準価額の推移よりもむしろ、純資産総額の上昇の具合です。

通貨選択型で他の毎月分配型の純資産額は、円(52億円)、豪ドル(424億円)、通貨セレクト(456億円)、ブラジルレアル(1,543億円)、マネープール(1.2億円)とありますが、この米ドル(毎月分配型)コースの純資産額だけが突出しています。

米ドルコース(毎月分配型)の直近の情報がこちら

【基準価額】   13,812円(7/11)

【純資産総額】 約9,628億円

【分配金累計額】 4,220円

【月々の分配金】 250円

野村證券全体として、このファンドに取り組んでいるというのが伺えます。

このファンドの投資対象は、世界各国のインフラ関連株式と米国に上場しているMLP(マネーリミテッドパートナーシップ=エネルギー関連事業に対する共同投資事業)です。銘柄としては、47銘柄への投資です。

スクリーンショット 2014-07-11 17.55.02.png

野村證券が取り組む1つの理由としては、米国株式の上昇とMLP(REITのように株式や債券との相関が薄い?)というのが挙げられています。

もう1つの理由としては、投資家へ「250円の分配金(年間3,000円=約21%/年の分配金利回り)がある」という訴求のしやすさです。このファンドの組み入れている資産の配当利回りは3.9%なのでそれ以上の分配金を出しているのはファンドの為替の上ブレと株価上昇なども起因しています。

本来、オフショアファンドのように毎月の分配金を出さず完全に複利運用していれば、上記チャートの青色のように上昇するのですが(但し日本のファンドは完全複利ではない)、毎月分配型という投資効率の悪い運用をしているため黒色チャートのような推移となり大きな差が生じていますね。



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

アジアREIT・リサーチ・オープン(毎月決算型)

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 I

記事を読む

ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)〜公益セクター投資と投資先選定の考え方〜

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は、野村證券の純資産

記事を読む

野村テンプルトン・トータル・リターンファンドと投信販売

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は、ここのところ特に

記事を読む

ロボ・ジャパン(円投資型)/(米ドル投資型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は野村證券から新規募

記事を読む

短期豪ドル債券オープン(毎月分配型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 今回は投資信託(ファン

記事を読む

日本低位株ファンド

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 I

記事を読む

野村PIMCO・世界インカム戦略ファンド Aコース(為替ヘッジあり 年2回決算型)

こんにちは、眞原です。 今回は運用開始からちょうど1年が経過している野村證券から販売されている

記事を読む

キャピタル・エマージング・ストラテジー・ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

アムンディ・欧州ハイ・イールド債券ファンド(トルコ・リラコース)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回の記事内容は『投資信

記事を読む

ブラックロック・USベーシック・バリュー・オープン

こんにちは、K2 Investment のマハラです。 投資信託(ファンド)資産運用をして

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑