ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

ニッセイ欧州株式厳選ファンド(フルインベストメントコース/リスクコントロールコース)

公開日: : 大和証券

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。

投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家へ情報をお伝えしています。 

 今回は現在(7/1~16日)、大和証券から新規募集販売をしている『ニッセイ欧州株式厳選ファンド(フルインベストメントコース/リスクコントロールコース)』の情報です。

スクリーンショット 2014-07-02 12.19.57.png

このファンドの特徴はシンプルに1つです。

・欧州株式への投資(4,000銘柄から40~60銘柄へ絞る)

 「出遅れているから欧州株」との理由が1つですが、常々このような新規募集の株式ファンドで選定する株式は「出遅れている(割安を選んでいる)」と表現されます。例えば、日本株式関連のファンドであれば、他国の株式と比較して「出遅れている」と表現されるので、単にその言葉のみを鵜呑みにしないように気をつけたいものです。

欧州株式とこのファンドの参考ポートフォリオ比較がこちら

スクリーンショット 2014-07-02 12.32.03.png

参考ポートフォリオでは銘柄数は51で構成されています。

スクリーンショット 2014-07-02 12.37.23.png

国別構成比がこちら。

スクリーンショット 2014-07-02 13.22.17.png

 

 イギリスを中心として、他の経済圏が強い国々が組み入れられています。スイス経済や北欧は堅調ですし、ドイツ株式指数は高値圏で推移しています。

 このファンドは新規募集販売なので、あくまで参考ポートフォリオの数値から投資するかどうかを判断する必要があります。またトラックレコードが無い投資信託(ミューチャルファンド)なので、例えばマーケット下落局面でもリターンを目指すヘッジファンド(オフショアファンド資産とは異なり、2011年のような欧州債務危機の再燃などが生じたい場合のパフォーマンス推移が分かりません。

 今後は9月に英国からの分離独立の是非を問う住民投票を控えるスコットランドの動き、2017年のイギリスがEUに留まるか否かを問う国民投票(2015年の英国総選挙で保守党が勝利しキャメロン首相が続投の場合に実施)が控えていたりと、欧州圏での動きは今後益々大きく注目されます。

EUの推移

スクリーンショット 2014-07-02 12.36.39.png

 過去は拡大を続けてきたEU圏ですが、今後どのように推移していくかが焦点です。欧州債務問題そのものが根本的に解決しておらずEU圏経済の舵取りが困難なことはよく言われている通りなので、中長期で資産運用を考える際には注意が必要です。

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m

 ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

LVMH(ルイヴィトン)株の上場来高値更新とピクテ・プレミアム・ブランド・ファンド(3ヶ月決算型)

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は、パリ市場に上場していているLVMH(ルイヴィ

記事を読む

通貨選択型ダイワ米国厳選株ファンド−イーグルアイⅡ−予想分配金提示型

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

フランス預金供託公庫 2019年10月15日満期 南ア・ランド建債券

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は現在(10/6-1

記事を読む

フィリピン株式オープン(ETF投資で良いと思う)

こんにちは、眞原です。 今回は新たに大和証券から2017年9月4日から取扱(販売)が始まった投

記事を読む

株式会社三井住友フィナンシャルグループ 第9回無担保社債(実質破綻時免除特約及び劣後特約付)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は大和証券から5/3

記事を読む

ブラジル・ボンド・オープン(毎月決算型)!レアル関連ファンドへの投資にはご用心!

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 本日は弊社への相談事例が

記事を読む

ダイワ米国バンクローン・ファンド(為替ヘッジあり)2014−07

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で

記事を読む

ダイワ欧州リート・ファンド(毎月分配型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は大和証券から11/

記事を読む

レアルに投資している個人投資家は注目!ブラジルが09年以来の最大の利下げ実施(11.25%へ)

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は、ブラジル・レアルの情報です。 ブラジル

記事を読む

ダイワ・ツインボードⅡ北米株&米国ハイイールド債(限定追加型)-H&MAC-

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 I

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑