ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

JPMアジア・オセアニア高配当株式ファンド(愛称:アジアの風)

公開日: : シティバンク銀行

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから

↓↓↓

mailmag_banner.jpg

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。

投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家へ情報をお伝えしています。

今回はシティバンク銀行から販売されている『JPMアジア・オセアニア高配当株式ファンド(愛称:アジアの風)』の情報です。

スクリーンショット 2013-11-20 13.09.48.png

2011年7月に設定・運用がかいしされているこのファンドですが、投資家にとっては非効率な運用の毎月分配型のファンドにも関わらず、良い運用ができていると思います。

このファンドの大きな特徴は3つ。

1.) アジア・オセアニアの高配当株式への投資

2.) 為替ヘッジなし

3.) 毎月分配型

それでは、具体的な特徴を確認してみます。

1.) アジア・オセアニアの高配当株式への投資

スクリーンショット 2013-11-20 13.18.30.png

こちらが現在のポートフォリオの国別組入比率。

オーストラリアの比率が最も高い点が特徴的ですね。(このようにオーストラリア株式への投資は海外積立投資で積立可能なファンドが挙げられますが、日本の投資信託(ファンド)で資産運用をする投資家が投資出来るファンドは数が限られています。)

現状の経済環境から考えた場合、香港や中国の運用比率が高い点には注意が必要かと思いますが、結果としてパフォーマンス推移が良いので運用が上手いという事でしょう。

パフォーマンス推移がこちら。

スクリーンショット 2013-11-20 13.23.46.png

世界的な金融緩和によって、債券投資よりもリスクを取って株式(特に高配当銘柄)への投資には投資妙味があるので、このようなファンドに組み込まれている銘柄を好んで投資するのは投資家心理としては合理的です。

全体としては88銘柄配当利回りが5.2%で運用中とのことです。

具体的な組入上位10銘柄がこちら。

スクリーンショット 2013-11-20 13.27.39.png

相対的には、金融緩和の影響からこのような高配当(や高金利債券)などが投資されやすい経済環境下にあります。逆に、米国のQE3(量的緩和)縮小観測が流れた5月ごろ(上記チャート参照)の様に、金融緩和が縮小もしくは金利上昇の前後には、このような高配当銘柄は下落しやすくなる傾向があるという点には注意が必要です。

 

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m

 ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

ジャナス・フレキシブル・インカム・ファンド(愛称:足元しっかり型)

あなたの資産運用を無料診断(所要3分) ↓↓↓ こんにちは、K2 Investmen

記事を読む

クレディ・アグリコル・コーポレート・アンド・インベストメント・バンク 2018年6月20日満期 豪ドル建社債(グリーンボンド)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 債券(国債、社債)で金利を

記事を読む

シュローダー日本株式ファンド・米ドル建て

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m  ↓↓↓↓↓  にほんブログ村 こんにちは、

記事を読む

テンプルトン世界債券ファンド(為替ヘッジなしコース)(愛称:地球号)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産

記事を読む

ジャナス・トゥエンティ・ファンド(愛称:ノアの箱舟 厳選型)

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 I

記事を読む

グローバル・アロケーション・ポートフォリオ

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m  ↓↓↓↓↓ にほんブログ村 こんにちは、K

記事を読む

キャピタル US グロース・アンド・インカム・ファンド(愛称:インベストメント・トラスト・オブ・アメリカ)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

ブラックロック・ラテンアメリカ株式ファンド

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m  ↓↓↓↓↓ にほんブログ村 こんにちは、K

記事を読む

ジャナス・ハイイールド・ファンド(愛称:収穫型)

今月の新規ゴールド会員受付中↓↓↓ こんにちは、K2 Investment のマハラです。

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑