K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

世界で最も幸せな国ランキング(2016年版)〜幸福度とは?スイスが首位陥落!住む国を選択する時代〜

公開日: : 最終更新日:2016/11/22 海外情報

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。

今回は、海外移住やこれから日本以外で生きてくぞ−!海外でビジネス拡大していくぞー!老いゆく閉塞感が強い日本社会から一歩抜けだしてみて世界で勝負したいぞー!って方にとって参考になる情報かと思います。

国が違えば、法律や規制、生き方や考え方、ありとあらゆる常識が違うので人生の幅が広がりますね。

もちろん資産運用おいても「日本の証券会社や銀行で投資できる投資先(投資信託、株式、債券など)がが資産運用の全てではないのは当然でオフショア投資がグローバルな個人資産運用において当然な訳です」が・・・。

さて、今回お伝えするのは2012年から始まったい報告書で、国連と米コロンビア大が設立している「Sustainable Development Solutions Network(SDSN)(持続可能な開発ソリューション・ネットワーク)」と同大地球研究所が16日に発表した最新の「世界幸福度報告書2016について。

世界幸福度報告書2016〜あのスイスが首位陥落!住む国を選択する時代(SDSN発表)〜2

(出典:SDSN)

同じように世界的な「幸せ」を定義するランキングは下記でまとめているように色んな機関から発表されていますし「幸福」や「住みよい国」なんてものは絶対化できない(と個人的に思いますが)ので他のランキングなども参考にしつつ、このレポートも1つの参考として見てみましょう。

※14,000人の海外居住者が選ぶ最終的な移住先(世界トップ10の住み良い国々)〜これから海外移住を考える人へ〜 / 日本人海外居住者の資産運用方法

※海外で最も住みよい国トップ20カ国〜HSBC 調査から〜/日本人海外居住者の資産運用方法

世界幸福度報告書2016版

世界幸福度報告書2016〜あのスイスが首位陥落!住む国を選択する時代(SDSN発表)〜1

以下、続いていく訳ですが・・・、対象国は157ヶ国で「幸福度」を測る指標としては、1人当たりGDP(国内総生産)、健康寿命、困難時に信頼できる人がいるかどうか(人の寛大さ)、政府や企業における汚職の自由度、人生における自由選択権などを元に算出されています。

さて、それでは2016年版の上位国と主要諸国を確認してみます。

1.)Denmark(デンマーク):2015年は3位(↑)
2.)Switzerland(スイス):1位(↓)
3.)Iceland(アイスランド):2位(↓)
4.)Norway(ノルウェー):4位(→)
5.)Finland(フィンランド):6位(↑)
6.)Canada(カナダ):5位(↓)
7.)Netherlands(オランダ):7位(→)
8.)New Zealand(ニュージーランド):9位(↑)
9.)Australia(オーストラリア):10位(↑)
10.)Sweden(スウェーデン):8位(↓)
11.)Israel(イスラエル):11位(→)
12.)Austria(オーストリア):13位(↑)
13.)United States(アメリカ合衆国):15位(↑)
14.)Costa Rica(コスタ リカ):12位(↓)
15.)Puerto Rica(プエル トリコ):不明
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
23.)United Kingdom(英国):21位(↓)
32.)France(フランス):29位(↓)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
53.)Japan(日本):46位(↓)

上位国は経済力で豊かな一方14位のCosta Ricaは経済大国比較では劣っているにも関わらず「幸福度が高い」というのは、単に経済だけが幸福指標ではなく健全な幸福社会を実現していると同レポートで指摘されています。

また、こちらが去年2015年の同レポートについて私がブログ記事で紹介しているもの。

※世界で最も幸せな国ランキング(2015年版)〜幸せとは?〜 / 日本人海外居住者の資産運用方法

〜世界幸福度報告書2015版〜
1位:スイス
2位:アイスランド
3位:デンマーク
4位:ノルウェー
5位:カナダ
6位:フィンランド
7位:オランダ
8位:スウェーデン
9位:ニュージーランド
10位:オーストラリア
ーーーーーーーーーーーーーーーー
46位:日本

ずっと、日本にいて日本で生きていると「日本の全てが世界の常識」と勘違いしがちですが、日本や先進国に生きる人は世界の中でどれだけ恵まれた生活や「幸せ」などを考え毎日生きられるのかということもしばしば考えます。

日本は「世界第三位のGDP(一人あたりGDPは27位)」なので相対的に豊かであって、健康寿命においても日本人の平均余命は全体で83歳、男性79歳、女性86歳と先進国で随一の長寿国、政府企業汚職(に近いもの)は隠されているものがポロポロ出てきますがブラジルやアジア、アフリカなどの新興国ほど露骨ではない点、自由選択権は一応まだ担保されているので、ランキング上位に入っているかと期待していましたが、2016年の結果は「53位/157ヶ国中(2015年は46位)」と甘んじています。

真の「幸福度」はどういうものなのか?考えると、是非とも1位や上位国に赴いて比較してみると分かることでしょう。

「今ある「常識」は18歳までに学校教育や家庭環境で作られた負の産物でしかない」と何かで聞いたことがありますが・・・今まで見てきたまた生きてきた自分の世界が、世界の全てではなく、常識でないというのは常に念頭に置いておき、自らの人生の選択肢(生きる国、職業、その他)の幅が広がるだろうなと思っています。



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)
ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ にほんブログ村

関連記事

「世界で最も住みやすい都市ランキング上位10都市(果たして1位は・・・?)」〜英エコノミスト誌まとめ〜

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は、英エコノミスト誌

記事を読む

Apple Payの利便性は半端ない!

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は、香港ライフ編。 <クレジットカード決済の専

記事を読む

世界最強パスポート王座決定!VISA無し渡航し放題のパスポート保有国はどこ?

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今週、英国紙The Telegraphにで、”The

記事を読む

14,000人の海外居住者が選ぶ最終的な移住先(世界トップ10の住み良い国々)〜これから海外移住を考える人へ〜

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 有り難いことに、以前にこ

記事を読む

まさかの為替スプレッド(手数料)が10%!オフショア資産管理口座内では為替スプレッドゼロなのに!

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は「為替のスプレッド(上乗せ金利=業者の手数料)

記事を読む

Cost of Living(生活費)が高い国地域ランキング2017〜The Economist 調べ〜

こんにちは、眞原です。 アメリカではトランプ・バンの影響でVISA発給が厳しくなっていたりで、

記事を読む

”最も生活の質が良い国トップ10”ランキング2016(OECD発表)

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は直近OECD(経済協力開発機構)が発表した、2

記事を読む

スイスで全国民に無条件で年間330万円(3万ドル)給付案!(ベーシック・インカム案への国民投票実施へ)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は日本人海外居住者の

記事を読む

海外移住者や駐在員にとってリビングコストが世界一高い香港〜グローバル都市比較、生活費の高低ランキング〜

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は、海外居住者(移住

記事を読む

何と!たけのこの里は1箱390円!!〜「円安!」を身近に感じる海外駐在員や海外居住者〜

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 香港にいると現地で沢山の

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑