ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

イーストスプリング・ジャパン中小型厳選バリュー株ファンド

公開日: : SMBC日興証券

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。

投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家へ情報をお伝えしています。

今回は現在(7/28〜8/7)、SMBC日興証券から新規募集販売されている『イーストスプリング・ジャパン中小型厳選バリュー株ファンド』の情報です。

スクリーンショット 2014-07-15 17.27.29.png

ファンドの大きな特徴はシンプルに1つです。

・ボトムアップ・アプローチによる中小型株日本株式への投資

 今までSMBC日興証券以外でも様々販売されてきた日本株式(中小型株)ファンドと何が違うのか?という疑問を抱かざるを得ませんが内容を確認してみましょう。

 そもそも、中小型株ファンドが設定されやすい理由として挙げられるのは、証券会社のアナリストが不足しているためです。トヨタ自動車など大型株式と違って中小型株式のカバレッジ率(株価のレーティングなどの適応範囲)が低いので、実は有望な割安銘柄が隠されているということが根底にあります。

 実は中小証券会社の「株屋」と呼ばれる証券マンは、会社四季報をくまなくチェックしてこのような有望銘柄を見つけて売買を繰り返しています。株式の投機が好きな方はそういう証券マンと二人三脚で毎日のように売買していると聞きます。

さて、ファンドの内容に戻ります。

 まずは日本中小型株式戦略と参考指数(ラッセル野村中小型インデックス)との比較がこちら。

スクリーンショット 2014-07-15 17.36.37.png

ブレ(ボラティリティ)が大きいので、結果ハイリスク・ハイリターンな資産になります。

騰落率がこちら。

スクリーンショット 2014-07-15 17.36.57.png

つまり、このファンドに投資する場合には、少なくとも上記の騰落率を覚悟して投資する必要があるということです。

ファンドの具体的なモデルポートフォリオがこちら。

スクリーンショット 2014-07-15 17.44.46.png

合計46銘柄での運用のようです。さすがに上位10銘柄は馴染み深い銘柄が多いです。

リスク・リターンがこちら

スクリーンショット 2014-07-15 17.36.21.png

 標準偏差(リスク)が23%程度、リターンが11%程度なので、通常の日本株式投資とリスクを同程度として高いリターンを上げるということのようです。

 日本企業(特に輸出を中心とする製造業)が良い決算内容になってきている理由の1つが為替推移です。現在、70〜80円台という過度な円高水準から修正され現在100円台で推移しているUSD/JPY為替水準ですが、それまでの間に日本の製造業は円高に対する耐性を獲得しています。企業は常々このように為替のリスクヘッジをしているというのが良く分かります。

スクリーンショット 2014-07-15 16.23.34.png

 個人投資家も企業のリスクヘッジと同様の考え方が重要です。日本円しか持たない場合には、2013年から約20%程度の円資産の目減りを経験していることになります。仮にこの間に外貨建てのオフショアファンドや海外積立投資で運用をしていれば、外貨(USD)資産は単純に20%増加しているので為替リスクを抑えられていた、軽減できていたということになります。為替はシーソーなのでどちらか片方という訳ではなく通貨分散をすることが重要です。今後、円安傾向(ますます円安になる)と考える場合には円資産比率を下げ外貨資産を増やすというのが投資戦略の基礎であり、リスクヘッジに繋がりますね。

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m

 ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

DIAMジャナス米国中小型株式ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で

記事を読む

グローイング・フロンティア株式ファンド

こんにちは、眞原です。 今回は、2017年6月12日にSMBC日興証券から新規設定販売される投

記事を読む

SMBC・日興資産成長ナビゲーション

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資資金(ファンド)で資産運

記事を読む

ピクテ・マルチアセット・アロケーション・ファンド(愛称:クアトロ)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

日興グラビティ・グローバル・ファンド(愛称:GG10+10)

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 I

記事を読む

東京海上Roggeグローバルインフラ・ハイイールド債ファンド(毎月決算型・年2回決算型/為替ヘッジあり・なし)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 投資信託(ファンド)で資

記事を読む

アジア・ハイ・インカム・ファンド・円コース(資金流出ランキング3位)

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は資金流出ランキング3位だった<アジア・ハイ・イ

記事を読む

フィデリティ・グローバル・ファンド(リッパー・ファンド・アワード 2017(トムソン・ロイター))

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回はリッパー・ファンド・アワード 2017(トムソ

記事を読む

サイエンティフィック・エクイティ・ファンド(愛称:ザ・アメリカズ・ロング・ショート)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

USテクノロジー・イノベーターズ・ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回はSMBC日興証券か

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑