K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

ロボット・テクノロジー関連株ファンドーロボテックー

公開日: : 大和証券

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。

今回は12/7から、大和証券で新規募集販売されているロボット・テクノロジー関連株ファンドーロボテックーの情報です。

ロボット・テクノロジー関連株ファンドーロボテックー1

それでは確認してみます。

『ロボット・テクノロジー関連株ファンド-ロボテック-』
【基準価額】9,985円(12/18時点)
【純資産総額】222億円

このファンドの情報を確認する前に、同じような「ロボット関連ファンド」について少しお伝えします。

実は、去る8月にSMBC日興証券から同様の「グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型/年2回決算型)」というファンドが新規組成、販売されています。

※グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型/年2回決算型)/SMBC日興証券

今回のこの大和証券から販売されている「グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型/年2回決算型)」の内容を確認すると、ほとんど同じような「テーマ型投資信託(ミミューチャルファンド)」なので、証券業界がまた同テーマで足並みを揃えて営業攻勢をかけているのかな?という印象を受けます。

では、実際にSMBC日興証券から販売されて運用されているファンドのパフォーマンス状況はどうなのか?という点です。現時点では、基準価額は僅かながらに上昇していて純資産総額は2,400億円と順調に個人投資家の資金を集めているようです。

個人投資家にとっては、株式投資信託(ミューチャル・ファンド)なので、いつのタイミングで利益確定や損切りの売却をするのか?という点が重要になってきます。

それでは、この大和証券から販売されている投資信託(ミューチャル・ファンド)について確認します。

ファンドの特徴は、大き2つです。

・日本を含む世界のロボット関連企業への株式投資
・「作る」「運ぶ」「助ける・守る」の3テーマ性

関連企業としては具体的に資本財系メーカー、自動車や部品関連メーカー、ソフトウェア関連、ヘルスケア機器や関連サービスなどの業種の企業が取り上げられるようです。

モデルポートフォリオがこちら

ロボット・テクノロジー関連株ファンドーロボテックー4

モデルポートフォリオの数字が良いのは当然で(ファンド販売用資料なので)、国地域別などを確認すると米国(44%)、日本(26%)、ドイツ(7%)以下、欧州各国が続くようです。テーマとしては「ロボット関連」ですが、「米国株&日本株&ドイツ株」のファンドということですね。

そのロボット関連企業の企業業績見通しがこちら

ロボット・テクノロジー関連株ファンドーロボテックー3

モデルポートフォリオには大型銘柄のみならず中小型銘柄も組み入れて運用されます。この見通しでは世界株式(MSCI ACWI Index)を上回るというのを示すためのものです。

過去のシミュレーションパフォーマンス推移がこちら(実際、このファンドは新規組成で運用されるので、このようなシミュレーションは参考程度)

ロボット・テクノロジー関連株ファンドーロボテックー2

12年間のそれぞれの年間平均リターンで見ると、

モデルポートフォリオ:約18.7%
ロボット指数(ROBO-STOCX Global Robotics and Automation UCITS):約14.4%
世界株式(MSCI ACWI Index):約5.2%

とのことです。

上のSMBC日興証券のファンドの時にもこの「ROBO-STOCX Global Robotics and Automation UCITS」というインデックスが出てきました。

既に知っている人も多いですが、そもそも日本の投資信託(ミューチャル・ファンド)のほとんどが、インデックス(指数)を上回って運用できていない状況です。

ということは、パフォーマンスの割にコスト高の投資信託にわざわざ投資せずとも、例えば世界中のあらゆる資産へ投資できるオフショア資産管理口座からこういうインデックス(指数)にダイレクトに投資する方がコストは安いですし、いくらか個人投資家のぱパフォーマンスは良くりますね。

<ROBO-STOCX Global Robotics and Automation UCITSのパフォーマンス推移>

ロボット・テクノロジー関連株ファンドーロボテックー6

このインデックス(ETF)に組み入れられている上位銘柄がこちら

ロボット・テクノロジー関連株ファンドーロボテックー5

夏場にSMBC日興証券の「グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型/年2回決算型)」で確認した銘柄組入比率をわずかに変更していますね。

今回大和証券もこのようなロボット関連ファンドを販売していますが、SMBC日興証券の「グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型/年2回決算型)」と同様の推移になるのではないでしょうか。



オフショア資産管理口座入門書(マニュアル)を
無料進呈します

1000万円以上のオフショア投資をより快適に、効率的に、身近なものにするためのツールです。

「海外口座」と「オフショア資産管理口座」の違い、メリット・デメリットについてまとめました。

関連記事

ダイワで8月の個人向け国債(2017年8月3−31日)

こんにちは、眞原です。 今回は、大和証券から販売されている「8月の個人向け国債」について。

記事を読む

ダイワ豪ドル建て高利回り証券α(毎月分配型)

あなたの資産運用を無料診断(所要3分) ↓↓↓ こんにちは、K2 Investme

記事を読む

ダイワ・グローバル高利回りCBファンドⅡ(為替ヘッジあり・なし)

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 I

記事を読む

近畿日本鉄道株式会社 第84回無担保社債(社債間限定同順位特約付)<あべのハルカスボンド>

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 債券(国債、社債)で金利を

記事を読む

DIAM米国優先リートファンド<為替ダイナミックヘッジ><為替ヘッジあり><為替ヘッジなし>

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 投資信託(ファンド)で資

記事を読む

ダイワ欧州リート・ファンド(毎月分配型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は大和証券から11/

記事を読む

ダイワDBモメンタム戦略ファンド(為替ヘッジあり/為替ヘッジなし)

こんにちは、眞原です。 久しぶりの新規での投資信託(ミューチャル・ファンド)設定の情報です。

記事を読む

ダイワ米国MLPファンド(毎月分配型)米ドル・日本円・通貨αコース

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で

記事を読む

ダイワ・グローバル・ハイブリッド証券Ⅱ(為替ヘッジあり)

こんにちは、K2 Investment のマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運用をしてい

記事を読む

ウォーター・ボンド アジア開発銀行 2019年8月15日満期 トルコ・リラ建債券

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は新発の外債情報です

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑