ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

三井住友・JPX日経400オープン

公開日: : 最終更新日:2016/08/25 SMBC日興証券

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。

投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家へ情報をお伝えしています。

今回は、SMBC日興証券から募集販売され本日から運用開始の『三井住友・JPX日経400オープン』の情報です。

NISAが始まってから指数連動のファンドが多数販売され始めています。

スクリーンショット 2014-02-14 11.41.31.png

このファンドの特徴です。

・JPX日経インデックス400へ連動を目指す運用。

まず「JPX日経インデックス400」について確認します。

「JPX日経インデックス400」は、2013年8月30日の基準値を10,000として算出された株式指数で、日本の証券取引所に(東京証券取引所(一部、二部、マザーズ、JASDAQ))に上場する銘柄から企業の健全性、市場流動性の観点から1,000銘柄に絞り、且つROE(自己資本利益率)、営業利益、時価総額によりスコアリング、ガバナンス(統治)、ディスクロージャー(開示)等を加味して、原則上位400銘柄が選定される指数です。

次にこの指数推移とパフォーマンスを確認します。

スクリーンショット 2014-02-14 12.47.33.png

スクリーンショット 2014-02-14 12.21.00.png

そして指数のウェートがこちら。

スクリーンショット 2014-02-14 12.37.23.png

大型銘柄が多いのが良く分かります。

機関投資家やヘッジファンド(オフショアファンドマネージャーは、日経平均株価やこのようなJPX日経400などの指数よりも、TOPIX(東証株価指数)を参考指標とすることが多い一方、この指数にどれほどの海外マネーが流れてくるのかは今後の指数推移(組み込まれている株価推移)次第ということでしょうか。また結局はこのような新たな指数が設定されても、日本の株式を動かしているメインプレイヤーは海外投資家(売買の中心)なので彼らの資金動向次第でパフォーマンス推移は左右されることになります。

<投資部門別 株式売買状況 東証一部(金額)全50社>(単位:1,000円) 

            ・1/20〜24            ・1/27〜31 

             (金額)(比率)(差引き)  (金額)(比率)(差引き)

スクリーンショット 2014-02-14 13.38.57.png

おおよそ海外投資家が売り越している時に、個人投資家が買い越すパターンが多いですね。

投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家にとって、このファンドはあくまで「日本株式資産」なので、現在投資している自身の資産クラスの比重を考えた上で、投資判断をされる方が良いのではないでしょうか。



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)
ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ にほんブログ村

関連記事

DIAMジャナス米国中小型株式ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で

記事を読む

ETFバランス・ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

イーストスプリング・ジャパン中小型厳選バリュー株ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

日興ブラックロック・ヘルスサイエンス・ファンド(為替ヘッジあり/為替ヘッジなし)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

産業競争力強化ファンド/産業競争力強化ファンド(早期償還条項あり)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回はSMBC日興証券か

記事を読む

アジア・ハイ・インカム・ファンド・円コース(資金流出ランキング3位)

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は資金流出ランキング3位だった<アジア・ハイ・イ

記事を読む

短期豪ドル債券オープン(毎月分配型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 今回は投資信託(ファン

記事を読む

シティグループ・インク 2017年6月20満期 トルコリラ建社債

今月の新規ゴールド会員受付中 ↓↓↓ こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマ

記事を読む

日興エドモン・ドゥ・ロスチャイルド・グローバルCBファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回はSMBC日興証券か

記事を読む

アセット・ナビゲーション・ファンド(株式20)/SMBC日興証券

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は2月末時点での投資

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑