「 制度・規制・法律・金融政策 」 一覧

総額3,295億円の相続時の申告漏れ!国税のお土産探し!(平成28年)

こんにちは、眞原です。 今回は気になるニュースから。大手新聞社メディアがあまり報じていないのが気がかりですが・・・、 昨日11/13に今年6月までの1年間(2016事務年度)に、全国の国税

続きを見る

注目!投資家の資産を預かるカストディアン” Reyker “とは?

こんにちは、眞原です。 今回は、ちょっと投資家には馴染みの薄いマニアック(?)な、カストディアン(投資家の資金を預かる金融機関)の情報について。 (出典:Reyker HP) 本記事のポ

続きを見る

今の常識は今後の非常識!Bank of Amazon(アマゾン銀行)誕生?

こんにちは、眞原です。 今回は、こちらの気になるニュースから。   (出典:Bloomberg) ポイントは、 1.)今の常識は非常識 2.)「金融」の垣根は低くなる

続きを見る

英国中銀いよいよ11月に利上げか?英ポンド(GBP)への追い風と円安懸念

こんにちは、眞原です。 今回は「為替(GBP/英ポンド)と今後の日本円」について。 <11/2 英ポンド利上げ可能性高まる> (出典:Bloomberg) 約2週間後の11

続きを見る

5,000ドル突破のビットコインの出口戦略(USD資産へのコンバート方法)

こんにちは、眞原です。 今回は、ビットコイン(暗号通貨)について。 (出典:Bloomberg) 相変わらずのボラティリティ(上下のブレ幅)が大きな「ビットコイン」ですが、とうとう5,000

続きを見る

解散総選挙前、今の痛みの先延ばしは未来のこどもや自分の果実の切り売り(ツケ)

こんばんは、眞原です。 もう3年以上も日本の紙媒体の新聞記事を読むことは無かったのですが、2日前に久しぶりに読む機会があり(しかも経済紙ではなく、たまたま朝日新聞・・・)目を通したところ、中々興

続きを見る

日米金融政策の方向性の違いとヘリマネ懸念(日本円安への懸念)

こんにちは、眞原です。 今回は、経済全般と金融政策のお話。 今週は久しぶりに綺麗に為替も大きくブレ、さらに米国と日本の金融政策の方向性の違いがクッキリを見えた1週間でした。 先週、北

続きを見る

2018年1月から開始される積立NISA(つみたてNISA)ってなにーさ?(海外積立投資との比較付)

こんにちは、眞原です。 国主導でこのような新しい資産運用の制度が開始される度に思うのは、きっと国(政府、金融庁)は、今の若い世代に対して(現役世代に対して)暗に、 ” 今後の年金受給年齢は75

続きを見る

家にプリンターが無くてもnetprintでプリントアウトする方法

こんにちは、眞原です。 今回は、自宅にプリンターを持っていない人へのプチ役立ち情報。 普段生活していると、 「家にプリンターがない!USBメモリもない!でも、メール添付のPDFファイルを

続きを見る

米国「政府機関閉鎖+債務上限引き上げ失敗」と「メキシコ国境に壁を作るか」のチキンレース?

こんにちは、眞原です。 明日から9月ですが、どうやら9月のグローバルマーケットは「荒れそう」な予感がしています・・・。上下のブレがあるというのはオフショアファンド(ヘッジファンド)にとってはリタ

続きを見る

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑