「 オフショア投資(ヘッジファンド・オフショアファンド) 」 一覧

2017年上期で既にプラス11%台のロング(買建)オンリーのオフショアファンド

こんにちは、眞原です。 今回は、ロング(買建)オンリーのオフショアファンド(ヘッジファンド)のパフォーマンス状況について。 ちょうど1年前くらいにこちらの記事でも取り上げましたが、そのアッ

続きを見る

米金融誌バロンズが選ぶ2017年版世界トップ100ヘッジファンド(「あのオフショアファンドもランクイン!」)

こんにちは、眞原です。 私は投資アドバイザーとして、慌ててこのヘッジファンドマネージャでありCEOでもある彼に、 「おめでとう!」 の連絡をしておきました。 資産運用をしている

続きを見る

Brexit交渉でメイ英政権は混乱か?それでも英国債券ヘッジファンド(オフショアファンド)は既に5%以上プラスと絶好調!

こんにちは、眞原です。 今回は、英国債券オフショアファンド(ヘッジファンド)について。 (出典:The Telegraph) 2016年12月に同オフショアファンド(ヘッジファンド)につ

続きを見る

2017年ウォーレン・バフェットと昼食を!

こんにちは、眞原です。 毎年恒例行事となっている世界のビリオネア大成功投資家でオマハの賢人こと「ウォーレン・バフェット」氏が主催しているチャリティランチの申込が始まりました。 2015年に

続きを見る

マーケット不安心理の高まりからリターンを得るオフショアファンド(ヘッジファンド)は既に+7%リターンで好調を維持

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回はヘッジファンド(オフショアファンド)情報です。 2016年にも数回取り上げました、こちらのVIX指数(恐怖指数=不安心理を表すインデックス)

続きを見る

ヘッジファンドManやWintonがディープラーニングのAI(人工知能)のトレーディングを開始か?

こんにちは、投資アドバイザーの真原です。 今回は、ヘッジファンド業界で刻一刻と動いている「AI(人工知能)」事情について。 元々、ヘッジファンド(オフショアファンド)業界ではAI(人工知能

続きを見る

オフショアファンド(ヘッジファンド)への投資方法は?など他

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は、Q&Aです。 こちらの複数の質問に分かれていますが、それぞれ確認して行きましょう。 Q1.)月々2%(年間24%)の金利が出る社

続きを見る

株式や債券投資とは低相関性!4年間で51%リターンの森林投資のオルタナティブ・ファンド!

こんにちは、投資アドバイザーの真原です。 今回は、「森林ファンド」のオフショアファンド(オルタナティブ)情報。 過去(2016年7月)に弊社代表の河合のメルマガでも情報発信している同オルタ

続きを見る

野村グローバルAI関連株式ファンドの投資判断はどうか?また、オフショア資産管理口座からの追加資金を踏まえ10年で倍になるポートフォリオを教えて欲しい。

こんにちは、投資アドバイザーの真原です。 今回は、Q&Aです。 様々なご相談内容を受ける中でも多いのが日本の証券会社や銀行で新規募集販売されている投資信託(ミューチャル・ファンド)

続きを見る

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑