ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 第15回 無担保社債(実質破綻時免除特約および劣後特約付)

公開日: : 債券投資, 円債, 野村證券

こんにちは、眞原です。

今回は野村證券から募集販売されている「社債」について。

単に「金利」を取るだけの資産運用を考えている個人投資家にとって「債券投資」や「仕組債投資」は考えに合う投資対象です。

それでは、今回の「(無担保)社債」の情報を確認します。

発行体(債券名):株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ  第15回 無担保社債(実質破綻時免除特約および劣後特約付)
利率      :0.400~0.800%/年間(仮条件)
利払日     :年2回 毎年1/12と7/12
単位      :100万円単位(単位)
通貨      :日本円(JPY)
格付      :A+(R&I)、A+(JCR)予定
期間      :約10年4ヶ月
償還日       :2028年1月12日

仮に、1億円をこの社債に投資したとしても、金利で言えば年間400,000〜800,000円(単利)です。

満期が10年4ヶ月と長期で「資金が固定される(途中売却は現実的に合理的でない)」ことを考えると、投資家にとっては単に「投資効率が悪い投資」でしかありません。

唯でさえ、金利が低い期間が約20年続いている日本の経済状況を踏まえると、

どーせUFJは潰れないし、銀行預金よりは良いし・・・。

うちのメガバンクだから付き合いで・・・。

投資先はないし・・・。

という感じで、余剰資金をこういう「非効率的な投資先」に投資してしまいがちでしょう。

最近販売された「日本国債」もそうです。

ダイワで8月の個人向け国債(2017年8月3−31日)

大前提として「投資先が破綻する」「元本が減る(かも知れない)」という「リスク」を取れない個人投資家は「投資そのもの」をしてはいけません。

そういう考えの人は、一向に殖えることがない(けれども名目上減らない)銀行預金やゆうちょに入れておきましょう。

その大きさや許容度はそれぞれですが、「投資(資産運用)」のみならず「全てのこと」において「リスクとリターン」があります。

ただ、なぜか日本人個人投資家は、

「リターンは欲しいけれど、リスクはゼロ(元本は絶対に守って欲しい)」

というトンチンカン(リスク&リターンを分かっていない)を言う傾向が強いです。

そんな投資先は、どこにも存在しません。

大成功しているビリオネアも、大投資家のウォーレン・バフェットも、皆だれしも「リスク」を取って、その「リターン」を得ているに過ぎないのです

(そんな彼らもこれまで、山ほど損をしているでしょうけれど、その経験を踏まえリスクをコントロールして、リターンを取りに行っています)。

超基礎!今さら他人に聞けない「投資のリスクとリターン」

さて、なにより「人生の時間(投資できる時間)」は限られているので、歳を重ねている人ほど、

「人生の残された時間」と「投資リターン」と「投資金額」と「必要な金額」

についてアレコレ考えて資産運用をしていかなければなりません。

それを前提に考えると、ほとんどの人がこの社債に投資している「時間」が勿体無いとなるのではないでしょうか・・・?

ちゃんと、考えて投資(資産運用)してくださいね。

※直接相談はこちら(無料)

 



海外仕組債入門書(マニュアル)を
無料進呈します

希少価値の高いもので、富裕層しか投資できないという間違った認識の「仕組債」。海外ではこちらのような方であれば、気軽に最低投資金額もなくいくらからでも投資できます。

・ 元本が上下にブレるのが嫌だ
・ 固定金利が欲しい
・ 長期投資でなく短期(最大 6 年)がいい

関連記事

短期豪ドル債券オープン(毎月分配型)on Oct. 2015

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は投資している個人投

記事を読む

キャピタル・エマージング・ストラテジー・ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

DWS ロシア・ルーブル債券投信(毎月分配型)

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は、日経新聞が報じていた「投信 資金流入8割減

記事を読む

<特別号>新光US-REIT オープン(愛称:ゼウス)

こんにちは、K2 Investment のマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運用をしてい

記事を読む

米エネルギーMLP窮地!野村ドイチェ・高配当インフラ関連株投信(米ドルコース・通貨選択型・毎月分配型)への影響は?

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は野村ドイチェ・高配

記事を読む

グローバル・インデックス・バランス・ファンド(愛称:投資生活)

あなたの資産運用を無料診断(所要3分)↓↓↓ こんにちは、K2 Investmen

記事を読む

ロボ・ジャパン(円投資型)/(米ドル投資型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は野村證券から新規募

記事を読む

野村グローバルAI関連株式ファンド(Aコース為替ヘッジあり/Bコース為替ヘッジなし)

こんにちは、投資アドバイザーの真原です。 今回は、新規募集販売中の投資信託(ミューチャル・ファ

記事を読む

ソフトバンク株式会社 第45回無担保社債

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 債券(国債、社債)で金利を

記事を読む

野村カルミニャック・ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑