オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

ダイワDBモメンタム戦略ファンド(為替ヘッジあり/為替ヘッジなし)

公開日: : 最終更新日:2017/08/19 大和証券

こんにちは、眞原です。

久しぶりの新規での投資信託(ミューチャル・ファンド)設定の情報です。

大和証券から新規募集販売されている『ダイワDBモメンタム戦略ファンド(為替ヘッジあり/為替ヘッジなし)』

この投資信託(ミューチャル・ファンド)の個人的な感想は、

「へぇーーー、ただの米国資産メインのバランス型ファンドやん」

です。

どうこうと商品販売性資料にこ難しく説明が書いてありますが、

単純に、

1.)(ほぼ単にバランス型ファンド)
・米国株式
・米国長期金利(金利スワップ)
・金(ゴールド)
・キャッシュ(何も生み出さない)
の4つの資産への投資

2.)「DBモメンタム戦略指数」に連動

です。

何ら「特別な投資信託(ミューチャル・ファンド)」でもありません。

これまで販売されてきた投資信託(ミューチャル・ファンド)と、単に名前や戦略が違うだけで、敢えて新規設定販売する明確な理由はよく分かりません。

とはいえ、この投信のウリ文句としては「モメンタム戦略」ということで、

金融で言う「モメンタム」とは、「相場の勢いを示す際の表現、もしくは、相場の強弱を測る指標の一つ」のことです。

株式や他の資産へのテクニカル分析がこの「モメンタム戦略」に当てはまるので、テクニカル分析を用いて運用される投資信託(ミューチャル・ファンド)と考えましょう。

そして、上昇モメンタムを捉える上で、数字の「9」をキーワードとして運用されるそうです。

このモメンタムを捉える為の、モメンタム戦略の「9」ルールでは、

ⅰ.)「過去9ヶ月間」の上昇基調を検証
ⅱ.)上位2資産への配分を「9ヶ月間」維持
ⅲ.)ⅰ.)とⅱ.)を毎月「9ヶ月間」繰り返し

して運用するようです。

こちらが過去の数字に当てはめたパフォーマンス数値

新規設定の投資信託(ミューチャル・ファンド)なので、上記のように良い数字が示されるのは当然ですが、この数字は実際にこの投資信託(ミューチャル・ファンド)が運用されている数字ではないのがミソです。

だからこそ、本来新規設定の投資信託(ミューチャル・ファンド)に投資するべきではありません。

もし本当に良い投資信託(ミューチャル・ファンド)であれば、個人投資家は最低でも3年程度の実際の運用成果(トラックレコード)を見てから判断すれば良いだけです。

もしファンドマネージャーの腕が良ければ3年経過していても良いパフォーマンスでしょうし、その後の4年目以降も良いパフォーマンスに成り得るという「客観的な数字」で判断できます。

リスク/リターン分布がこちら

投資信託(ミューチャル・ファンド)で、「年間平均リターン9.5%」とうのは非常に興味深い数字です(※単年で9.5%上昇はありえなくもありませんが、継続して9.5%は・・・)。

もし仮に、この平均リターン9.5%を上げ続けられる投資信託(ミューチャル・ファンド)であれば、相当優秀なファンドマネージャーとモメンタム戦略だと言えます。

まずは、様子を見てどういう運用パフォーマンスを上げるのか確認してからの投資判断で十分ですね。



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は既に1年半運用され

記事を読む

近畿日本鉄道株式会社 第84回無担保社債(社債間限定同順位特約付)<あべのハルカスボンド>

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 債券(国債、社債)で金利を

記事を読む

株式会社クレディセゾン 第52回無担保社債(社債間限定同順位特約付)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 債券(国債、社債)で金利を

記事を読む

ダイワ/ミレーアセット・グローバル好配当株ファンド

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m ↓↓↓↓↓ にほんブログ村 こ

記事を読む

T&D通貨トレード 新興国社債ファンド(毎月分配型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

グローバル高格付優先証券ファンド(為替ヘッジあり・為替ヘッジなし)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

レアルに投資している個人投資家は注目!ブラジルが09年以来の最大の利下げ実施(11.25%へ)

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は、ブラジル・レアルの情報です。 ブラジル

記事を読む

短期豪ドル債券オープン(毎月分配型)on Oct. 2015

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は投資している個人投

記事を読む

ツインアクセル(ブラジル国債&世界小型株式)2021-01

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

株式会社三井住友フィナンシャルグループ 第9回無担保社債(実質破綻時免除特約及び劣後特約付)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は大和証券から5/3

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑