オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

2017年上期セミナー参加者の人気オフショアファンドランキング(東京、大阪、福岡)

こんにちは、眞原です。

今回は、2017年上期に(1〜7月末まで)日本国内にいると、中々入ってこないであろう、オフショアファンド、海外保険のナマの情報提供の場として、弊社代表の河合の一時帰国に合わせて、東京、大阪、福岡、石川(パートナーの方と)にて複数回の情報共有セミナーをしました。

そのセミナー参加者の方々からアンケート結果を頂いてるので、そのアンケート結果から、

投資したい人気のオフショアファンドや海外積立投資、加入したい海外生命保険(貯蓄型)

の上から3位をそれぞれのセミナーで確認します。

セミナー内ではこれらの他にも様々なオフショアファンド、海外生命保険の情報をお伝えしていますが、最終的に皆さんが投資先としてアンケートで選ばれている結果です。

4月(東京)

1.)クレジット・ローンファンド

2.)6年満期S&P連動元本確保型仕組債

3.)マイクロファイナンスファンド

6月(大阪)

1.)
海外積立投資(10−25年)

2.)15年満期140%元本確保型海外積立投資

3.)英国介護不動産ファンド

7月(東京)

1.)海外積立投資(10−25年)

2.)15年満期140%元本確保型海外積立投資

3.)森林ファンド

7月(福岡)

1.)英国介護不動産ファンド

2.)15年満期140%元本確保型海外積立投資

3.)森林ファンド

各都市で多少の人気結果のバラツキはありますが、総じて選ばれている人気オフショアファンド、海外積立投資は共通しているなという印象です。

セミナー参加者の中で既にオフショア資産管理口座を開設して英国介護不動産ファンドへ投資されている方や安定的なクレジット・ローンファンドへ投資している方、15年満期140%元本確保型積立投資20年満期160%元本確保型積立投資を開始されている方など、セミナー後の個別相談(メール相談など)を踏まえて様々な方法で資産運用を始められています。

河合の次回の年内帰国は未定ですが、年末あたりに2017年最後のセミナーを開催できると思いますので、その際には是非ご参加お待ちしています。

もちろん、いつでもこちらの直接相談ではメールでのご相談も承っているのでお気軽にお問合わせください↓

※直接相談はこちら



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

オフショアファンドMTG(債券バブルリスクを抑えてリターンを得る投資)

こんにちは、眞原です。 今回は先週末にとあるオフショアファンド関係者とMTG(ミーティング)を

記事を読む

2016年、老舗マルチストラテジー戦略ヘッジファンドは過去最高の+15.29%リターン

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は、オフショアファンド(ヘッジファンド)情報です

記事を読む

「元本確保型ファンド」という運用方法はオフショアファンドでは「一般的」な運用方法

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回はオフショアファンド

記事を読む

将来の孫の教育資金援助ために、今の海外積立投資に追加して海外積立投資を始めたい。

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は、海外積立投資を既に始めている方からのQ&am

記事を読む

どこの国や地域に積立投資するべきか?(積立投資のファンド選定戦略)

こんにちは、眞原です。 今回は、海外積立投資や積立投資をしている個人投資家にとって重要な積立投

記事を読む

2017年は既にプラス16%台の森林ファンド(オルタナティブ=代替資産への投資)

こんにちは、眞原です。 今回は、2月に取り上げた「森林ファンド」の約半年経過のアップデート情報

記事を読む

誰もに平等な「限りある時間という資源」と「15年満期140%元本確保型海外積立投資」

こんにちは、投資アドバイザーの真原です。 今回は資産運用初心者の方は特に必見です。 (出典:

記事を読む

子を持つ父親は必見!年収1,000万円以上は「教育パパ」が急増のよう!

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 つい先日、東洋経済Onlineで興味深い記事が掲載さ

記事を読む

世界の富裕層マネーを運用して年間13%リターンを上げているクレジット・ローンファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は、オフショアファン

記事を読む

2018年1月から開始される積立NISA(つみたてNISA)ってなにーさ?(海外積立投資との比較付)

こんにちは、眞原です。 国主導でこのような新しい資産運用の制度が開始される度に思うのは、きっと

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑