K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

南アランド投資家は要注目の南アが17年ぶりのジャンク債へ

こんにちは、投資アドバイザーの真原です。

今回は、新興国通貨(南アランド)への投資をしている投資家への情報です。

米格付会社「S&P(Standard&Poor’s)」が、南アフリカを投機的格付けのジャンク級に格下げしました。

南ア外貨建て国債の格付けを「BB+」に格下げ(投機的格付けとしては最上位)、今後の財政状況や景気動向では更なる格下げもあり得ると警告されています。

また格付け見通しとしては「ネガティブ(弱含み)」なものの、ランド建て国債も「BBB」から「BBB-」に格下げされましたが、一応は投資適格水準を保っている状況です。

※主要国の国債格付けと2つの格付け方法(依頼格付けと勝手格付け)/制度・規制・法律・金融政策

この格付引き下げの背景にあるのは、

南アのズマ大統領への辞任を求める声の高まり=政局不安(ポリティカル・リスク)の高まり

です。

世界を見渡しても結局ユートピア(桃源郷)はないので、結局どこの国の政治も安定感はありませんが、南アフリカのような新興国(特にBRICs呼ばれていた国々)については、表向きから政治が腐敗しつくされているという理由からも政治的なリスク(ポリティカル・リスク)が高く、国債格付け、そして為替動向にも大きく影響を与えてきます。

例えば、2016年大和証券から販売されていたこちらの南アランド建て債券↓

※ビー・ピー・シー・イー・エス・エー(BPCE S.A)2021年10月18日満期 南アランド建社債(南アランド投資はハイリスク・ハイリターン)/外債, 新興国通貨(レアル・リラ・ルピアなど)

大和証券マンも営業力が強いのでこの債券を沢山販売しましたし、投資している個人投資家も多いでしょう。

現状では、この債券が販売された2016年から為替が「ランド高/円安」が進んでいるので為替面でのマイナスは無いと思いますが、今後これらの債券満期までに、仮に今回のような「格下げ」が続くとなると、通貨「南アランド」売りが大きくなり、2016年に付けたJPY=6.9南アランドを下回る可能性も十分に想定しておく必要があります。

<ZAR/JPY 1年間為替推移>

(出典:Bloomberg)

債券投資は、「安定的な金利を取る」という面良い投資ですが、南アランドやブラジルレアルなど「高い金利」の裏には国内の激しいインフレ=通貨安リスク、政治的なリスクが大きく、中長期で投資するには投資する個人投資家のリスクテイクが大きくなることを十分理解しておく必要があります。

むしろ、先進国株式指数を投資対象として、通貨もUSDと安定している通貨で投資する海外仕組債などで金利を取るほうがリスク(上下のブレ幅)を抑えながら「金利を取る」という目的を達成できるのは間違いありません。

新興国通貨での運用をしている個人投資家は、このような格付け動向+政治的な動向をしっかり確認しておきましょう。



海外仕組債入門書(マニュアル)を
無料進呈します

希少価値の高いもので、富裕層しか投資できないという間違った認識の「仕組債」。海外ではこちらのような方であれば、気軽に最低投資金額もなくいくらからでも投資できます。

・ 元本が上下にブレるのが嫌だ
・ 固定金利が欲しい
・ 長期投資でなく短期(最大 6 年)がいい

関連記事

ウォーター・ボンド アジア開発銀行 2019年8月15日満期 トルコ・リラ建債券

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は新発の外債情報です

記事を読む

ブラジルの格付け見通しが「ネガティブ」に!今後の格下げ可能性で投資適格級でなくなることに!?レアルの投資信託(ファンド)や債券にはご注意を。

こんにちは、K2 Investment  投資アドバイザーの眞原です。 今回は新興国通貨(ブラ

記事を読む

デンマーク地方金融公庫 2016年2月18日満期 円/トルコリラ・デュアルカレンシー債券(円償還条項付)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 債券(国債、社債)で金利を

記事を読む

トルコのクーデター失敗とトルコリラ資産(リラファンドやリラ債券は要注意)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は「新興国通貨(トル

記事を読む

米州開発銀行 2018年7月26日満期 ブラジル・レアル建債券(円貨売買型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 債券(国債、社債)で金利を

記事を読む

オーストラリア・ニュージランド銀行 2017年6月満期 トルコリラ建社債

あなたの資産運用を無料診断(所要3分) ↓↓↓ こんにちは、K2 Investment の

記事を読む

マーケットがクラッシュ中!新興国通貨(特にアジア通貨やブラジル・レアル)のファンドや資産を保有している投資家は要注意!

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は「為替」について。

記事を読む

フィンランド地方政府保証機構保証付 フィンランド地方金融公社 2020年4月満期 トルコリラ建債券(仮条件)

こんにちは、投資アドバイザーの真原です。 今回は野村證券から4/12-24まで新規募集販売され

記事を読む

食料安全保障債 アフリカ開発銀行(AfDB)2017年6月満期 ブラジルレアル建債券(円貨決済型)

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m  ↓↓↓↓↓ にほんブログ村 こんにちは、K2

記事を読む

ビー・ピー・シー・イー・エス・エー(BPCE S.A)2021年10月18日満期 南アランド建社債(南アランド投資はハイリスク・ハイリターン)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は大和証券から10/

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑