ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

株式や債券投資とは低相関性!4年間で51%リターンの森林投資のオルタナティブ・ファンド!

こんにちは、投資アドバイザーの真原です。

今回は、「森林ファンド」のオフショアファンド(オルタナティブ)情報。

過去(2016年7月)に弊社代表の河合のメルマガでも情報発信している同オルタナティブ・ファンドのアップデート情報です↓

※K2 Investment 投資アドバイザー河合圭のオフショア投資メルマガバックナンバー『【第220回】年率+13.8%の森林ファンドのご紹介です。』

(出典:Financial Post)

2017年のファンドパフォーマンスについては、そろそろアップデートされていくと思いますが、ここでは2013年〜2016年の4年間のハイライトを確認してみましょう。

実際のファンドパフォーマンス(%)(=投資家の純粋リターン)がこちら。

<2013年>

1月:+2.15
2月:-2.23
3月:+0.56
4月:+0.39
5月:+1.45
6月:+1.32
7月:+1.48
8月:+2.52
9月:+2.20
10月:+1.12
11月:+0.98
12月:+0.66

2013年合計::+13.1%

<2014年>

1月:+1.52
2月:+0.62
3月:+0.74
4月:+0.88
5月:+2.07
6月:+1.58
7月:+1.67
8月:+0.74
9月:+0.33
10月:+1.52
11月:+0.03
12月:+2.40

2014年合計:+15.0%

<2015年>

1月:+2.10
2月:+1.72
3月:+0.84
4月:+0.37
5月:+1.05
6月:+0.69
7月:+1.91
8月:-2.47
9月:+1.85
10月:+2.51
11月:+0.71
12月:-2.00

2015年合計:+9.5%

<2016年>

1月:+2.25
2月:+6.57
3月:+0.43
4月:+0.36
5月:+0.39
6月:-0.26
7月:+0.32
8月:+0.28
9月:+0.45
10月:+0.15
11月:+0.77
12月:+1.17

2016年合計:+13.5%

つまり、

4年間単純合計:+51.1%

例えば、2013年から1,000万円を投資していれば、2016年末時点で

2013年:1,000万円→2016年末:1,511万円

になっています。

48ヶ月間(4年間)のうち、ネガティブ(マイナス)パフォーマンス月は4回だけなので、

ポジティブ(プラス)パフォーマンスは、44/48ヶ月=91.6%

という非常に好調な推移を見せています。

当然「森林投資」なので、株式市場や債券市場(金利市場)などの伝統的資産との相関性は無くオルタナティブ(代替投資)資産としてローリスク・ローリターンなファンド1つに分類されます。

ローリターン系で年間12〜13%リターンが取れるのは個人投資家にとって心強い投資先なのは間違いありません。

日本国内はゼロ金利(=低金利)なので銀行預貯金はもちろん、資産運用でも投資先が限られ資産が殖えにくい環境なのは当然ですが、一方オフショア(海外)には当然のように資産を殖やせる投資先、投資戦略、リスク分散方法が揃っています

“国内投資からオフショア投資(海外投資)へ”

いち早く皆さんの「スタンダードな投資」になることを願いつつ・・・。

もし具体的なこの「森林ファンド(オルタナティブ)」の詳細やFactsheet(運用報告書)をご希望の場合には、いつものように↓

こちら

からお気軽にお問合わせください(「森林ファンド詳細希望」と明記ください)。



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

ヘッジファンドManやWintonがディープラーニングのAI(人工知能)のトレーディングを開始か?

こんにちは、投資アドバイザーの真原です。 今回は、ヘッジファンド業界で刻一刻と動いている「AI

記事を読む

オフショアファンドMTG(日本人個人投資家もオフショア金融サービスで投資できる時代)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回はオフショアファンド

記事を読む

ヘッジファンドの英マン・グループは3ヵ月間で約520億円の資金流入(Man AHLは8年間で+43%リターン)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 2016年2月にこちらの

記事を読む

Brexitも無関係!6月リターンがプラス18.54%のマネージド・フューチャーズ戦略のオフショアファンド(ヘッジファンド)の実力!

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回はオフショアファンド

記事を読む

2016年に+20.99%リターンのオフショアファンド(リスクヘッジ向け投資)

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は2016年7月時点に情報発信していたオフショア

記事を読む

9/9はApple祭り!当然オフショアファンドマネージャーが要注視のイベント!

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 さぁ、みなさん、ワクワク

記事を読む

2016年7月時点で+17.36%の運用成果!VIX(恐怖指数)指数ロング・ショート戦略のオフショアファンド(リスクヘッジ向け投資)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回はオフショアファンド

記事を読む

2017年は既にプラス16%台の森林ファンド(オルタナティブ=代替資産への投資)

こんにちは、眞原です。 今回は、2月に取り上げた「森林ファンド」の約半年経過のアップデート情報

記事を読む

2016年好パフォーマンスなオフショアファンド(ヘッジファンド)上位ランキング

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 2016年、年の瀬ということもあり、昨日本日が年内最

記事を読む

オフショアファンドMTG(日本人個人投資家の特徴とヘッジファンド資産とオルタナティブ資産の違い)

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 オフショアファンド関連でのMTGで大体いつも話題に上

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑