オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

年間平均リターン7%後半、リスク0.28%のマイクロファイナンスファンド

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。

今回は、オフショアファンド(オルタナティブ)のアップデート情報です。

前回は2016年7月下旬にこのマイクロファイナンスのオフショアファンド(オルタナティブ)情報をお伝えしています。

※株式や債券との相関性はなし!8年間運用で「年間平均リターン8.02%、リスク0.28%」のローリスク系オルタナティブファンド/ヘッジファンド(オフショアファンド)情報

海外ファンド(オフショアファンド)には、日本の投資では一般的ではない(考えられないような)様々な投資戦略で運用されているものが沢山あります。

%e5%b9%b4%e9%96%93%e5%b9%b3%e5%9d%87%e3%83%aa%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%b37%ef%bc%85%e5%be%8c%e5%8d%8a%e3%80%81%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%af0-28%ef%bc%85%e3%81%ae%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%82%af%e3%83%ad(出典:NY Times)

純資産残高は全体でUSD約170million(約190億円)で、運用開始後からファンドのパフォーマンスが好調続きであり(後述)、機関投資家、富裕層投資家(ファミリーオフィス)、個人投資家などからの投資需要が継続して大きいそうです。

次期四半期で更なる金額の追加投資見込みがある結果、2017年にはファンド側の想定純資産総額になり投資家からの「新規投資停止」という措置を取るとのことです。

優秀なオフショアファンドはこのように一定の運資産総額に達すると新規の資金受付を止めて安定運用を目指す傾向があります。

なので、個人投資家はまだ投資できるタイミングでは、このような優秀なファンドに投資できるチャンスを逃さないでおきたいですね。

では、2016年10月末までのパフォーマンス推移は?

言わずもがな投資家にとって重要なのは、ファンドのパフォーマンス(個人投資家にとっての純粋なリターン)です。

これまでの数値の年換算としては、

年間平均リターン:7.98%
年間平均リスク :0.28%

投資通貨はUSD、GBP、EURの3通貨でk、2009年から運用開始後(約8年間)のUSDクラスのパフォーマンス数字は、

2009年:+2.07%(5ヶ月間のみ)
2010年:+7.26%
2011年:+8.47%
2012年:+9.51%
2013年:+8.68%
2014年:+8.38%
2015年:+7.23%

2016年:+6.23%(10月末時点)
1月:+0.67%
2月:+0.60%
3月:+0.65%
4月:+0.60%
5月:+0.60%
6月:+0.52%
7月:+0.69%
8月:+0.63%
9月:+0.57%
10月:+0.54%

8年間で単純合計「57.83%」の上昇リターンなので・・・もし、

・8年前に1億円投資していれば、
→1億5,700万円

・8年前に1,000万円投資していれば、
→1,570万円

このリターン&リスク水準をどのように考えるかは個人投資家のリスク選好次第にはなりますが、ローリスク系ファンドとしては良い運用成果でしょう。

※このオフショアファンド(オルタナティブ)のより具体的なFactsheet(運用報告書)やファンド詳細をご覧になりたい場合は↓

こちらからお問合せください。
(「マイクロファイナンスファンド資料希望」と明記ください)。



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

英ヘッジファンドManの株価は上がれど投資家のリターンは?Manには投資できなくとも、日本人個人投資家が投資可能なMan同様のマネージド・フューチャーズ戦略のオフショアファンド(ヘッジファンド)は存在する。

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は「これぞ海外投資ブ

記事を読む

オフショアファンドMTG(2016年リターンは+41.28%(7月時点)、2006年設定来トータルリターン+487%のオフショアファンド)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は、かなり以前にMT

記事を読む

オフショアファンドMTG(日本人個人投資家の特徴とヘッジファンド資産とオルタナティブ資産の違い)

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 オフショアファンド関連でのMTGで大体いつも話題に上

記事を読む

オフショアファンドMTG(日本人個人投資家もオフショア金融サービスで投資できる時代)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回はオフショアファンド

記事を読む

3年満期の固定金利商品が年2%から年1.5%に下がる前に投資しておきましょう。【募集締切:7/16(土)】

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回はオフショアファンド

記事を読む

世界の富裕層マネーを運用して年間13%リターンを上げているクレジット・ローンファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は、オフショアファン

記事を読む

ヘッジファンド資産が初めて3兆ドル(340兆円)突破

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回はヘッジファンド(オフショアファンド)情報。

記事を読む

VIX指数の急変動に追いつけずに野村の「NEXT NOTES S&P500 VIX インバースETN(2049)」償還/上場廃止が決定

こんにちは、眞原です。 今回は償還が決まった野村の『NEXT NOTES S&P500

記事を読む

トランプ大統領リスクを心配せずとも大丈夫!元本確保型ファンドに投資できますから!

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 世界中が「トランプ旋風」の煽りを受けて「この世の終わ

記事を読む

マーケット不安心理の高まりからリターンを得るオフショアファンド(ヘッジファンド)は既に+7%リターンで好調を維持

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回はヘッジファンド(オフショアファンド)情報です。

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑