ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

アジア・ハイ・インカム・ファンド・円コース(資金流出ランキング3位)

公開日: : 最終更新日:2016/11/02 SMBC日興証券

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。

今回は資金流出ランキング3位だった<アジア・ハイ・インカム・ファンド・円コース>の情報です。

国内ファンドランキングはこちら

早速、確認してみます。

<アジア・ハイ・インカム・ファンド・円コース>
%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%a0%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%bb%e5%86%86%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9%ef%bc%88【基準価額】7,927円(2016/11/1)
【純資産総額】約4億円
【分配金累計額】4,440円
【分配金/月々】60円

2010年から6年間の運用で分配金込み単純年間平均リターンは3.5%程度です。
ハイリスク・ハイリターンなアジアのハイ・イールドで運用しているにも関わらず投資信託(ミューチャル・ファンド)のパフォーマンス結果としては低いリターンだと思います。

純資産総額は、2010年代に約80億円程度まで上昇してから一気に下落し続け、足元では約4億円程度です。投資信託(ミューチャル・ファンド)側によっていつ勝手に償還してもおかしくありません。

この投資信託(ミューチャル・ファンド)の特徴はシンプルに1つ、

・アジアの高利回り米ドル建て社債&国債への投資

です。

ポートフォリオがこちら

<ポートフォリオ>
%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%a0%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%bb%e5%86%86%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9%ef%bc%88

ポートフォリオの組入債券の最終利回りが5.5%と、上で確認した単純平均リターン3.5%よりも高いので、純粋にこの投資信託(ミューチャル・ファンド)の運用が上手く行っていないことが分かります。

組入国、地域としては、中国:32%、香港:16%、インド:12%、フィリピン:9%、スリランカ:7%とアジア新興国が中心です。

また、格付けはBB:37%、B:47%と投資適格級以下の債券が中心になっています。だからこそ本来はハイ・イールド債券として高い金利が取れて高いパフォーマンスになる(はず)の運用です。なのでアジアハイ・イールドは海外積立投資などで中長期でコツコツと一定金額を積立投資しておきたい資産ですね。

とは言え、運用パフォーマンスはリスクの割に十分満足なものではないので、早々に売却してより投資効率が良い投資先で運用する方が良いでしょう。

この純資産規模なので、ほとんどの個人投資家は既に売却済みだと思いますが・・・。





海外積立投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

毎月の余剰資金から少額ずつ(100ドルから)の積立をしていくことで、ドルコスト平均法と複利運用を使った資産形成をすることができます。
海外積立投資には以下の4つの種類があります。

  • 最高5%上乗せボーナスを最初にもらった上で、200本のオフショアファンドで積立
  • 10年後(満期)に100%の元本確保をした上で、S&P500で積立
  • 15年後(満期)に140%の元本確保をした上で、S&P500で積立
  • 20年後(満期)に160%の元本確保をした上で、S&P500で積立

関連記事

DIAMジャナス米国中小型株式ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で

記事を読む

シュローダー・アジアパシフィック・エクセレント・カンパニーズ(アジア太平洋地域への投資)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は2016年6/20

記事を読む

ブラックロック・USベーシック・バリュー・オープン

こんにちは、K2 Investment のマハラです。 投資信託(ファンド)資産運用をして

記事を読む

日興UBS日本株式リスク・コントロール・ファンド

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m  ↓↓↓↓↓ にほんブログ村 こんにちは、K2

記事を読む

日興・米国バンクローン・ファンド(為替ヘッジあり)14−06

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド

記事を読む

no image

アシュモア新興国短期社債ファンド(毎月分配型・資産成長型/為替ヘッジありなし)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

日系企業海外債券ファンド(為替ヘッジあり)2015−05 単位型(愛称:日本晴)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回のブログは、現在(5

記事を読む

日興JPMグローバル中小型株式ディスカバリー・ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回取り上げるファンドは

記事を読む

東京海上・円建て投資適格債券ファンド(毎月決算型)(愛称:円債くん)

こんにちは、K2 Investment のマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運用をし

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑