オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

ビー・ピー・シー・イー・エス・エー(BPCE S.A)2021年10月18日満期 南アランド建社債(南アランド投資はハイリスク・ハイリターン)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。

今回は大和証券から10/6-18の間に新規募集販売している南ア・ランド建て社債「ビー・ピー・シー・イー・エス・エー(BPCE S.A)2021年10月18日満期 南アランド建社債」の情報です。

%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%83%bc%ef%bc%88bpce-s-a%ef%bc%892021%e5%b9%b410

こちらが諸条件の概要。

発行体(債券名):ビー・ピー・シー・イー・エス・エー(BPCE S.A)2021年10月18日満期 南アランド建社債
利率      :8.53%/年間
通貨      :南ア・ランド(ZAR)
単位      :額面金額/ZAR100,000単位 :TRY=約7.3円(10/12時点)
期間      :約5年間
利払日     :年2回(毎年4月、10月各18日)
格付       :A2(Moody’s),A(S&P),A(Fitch)
償還日     :2021/10/18

大和証券は「南ア・ランド建て債券」の販売がノルマなのでしょうか?(一定の発行枠の引受があるのかも知れません)。実は2015年にも同じようなランド建て社債を販売していました↓

フランス預金供託公庫 2019年10月15日満期 南ア・ランド建債券

現状のグローバルマーケット状況や南アの経済状況を鑑みれば、個人投資家が投資するにはハイリスク・ハイリターンになるのは間違いないはずなので、わざわざ個人投資家が好んで投資すべき債券ではないでしょう。

2015年当時の為替推移としては8円台でしたが現状さらに円高が進行(9.5%下落している状況です)。

つまり投資家にとってのリスクは発行体(BPCE S.A)のデフォルト(債務不履行)リスクではなく南ア・ランドの為替推移ということですね。

<ZAR/JPY 5年為替推移>

%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%83%bc%ef%bc%88bpce-s-a%ef%bc%892021%e5%b9%b410(出典:Bloomberg)

今回の債券満期と同じ5年(過去5年)の為替推移としては右肩下がり(南アランド安円高=ランド売り円買い)という推移になっているので、2015年に同じような債券に投資した個人投資家は全員含み損になっています。

2015年に1ランド=8円台を付けた時に証券マンが囁いたセールストークはきっとこうだったはずです・・・

過去最安値の8円台です!これ以上は下がらないと思います!
むしろ4年あれば過去最安値から反発が期待できます!

などでしょうか・・・。

2015年から約1年が経過して同じような今回の新規債券が募集販売されている訳ですが、為替南アランドは継続して右肩下がり1ランド=7円台です(1年以上下落し続け、8円台すらも回復できない現状)。

しかも2006年時は1ランド=17円台だったことを踏まえると過去10年間ずーっと右肩下がり(ランド安円高)が進行していることになります。

<ZAR/JPY 10年為替推移>

%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%83%bc%ef%bc%88bpce-s-a%ef%bc%892021%e5%b9%b410

(出典:Yahoo Finace)

いくら中長期投資をしたところで、このような新興国通貨はとても「資産」とは呼べず、単にハイリスク・ハイリターンな「投機」になってしまい、個人投資家が本来中長期投資で取るべきではない新興国独特のリスク(地政学リスク、デフォルトリスク、通貨暴落リスクなど新興国独特のモノ)を取ることに繋がります。

トルコのクーデター失敗とトルコリラ資産(リラファンドやリラ債券は要注意)

南ア・ランドの最近のキツイ下落の主因としては、もっか南アのゴーダン財務相が税務関連機関の責任者時代に詐欺行為をはたらいていたとされていて、裁判所から出頭命令が出された上、検察が追訴するという情報を元に「南ア・ランド売り」に拍車がかかっているためです(米ドル高・ランド安、また南ア国債も下落)。

金利以上の為替下落も十分あり得るというのがこの新興国通貨建て債券の大きなリスクなので「投資資産対象」ではなく、むしろ手放しておくべき投資先であると言えます。



海外仕組債入門書(マニュアル)を
無料進呈します

希少価値の高いもので、富裕層しか投資できないという間違った認識の「仕組債」。海外ではこちらのような方であれば、気軽に最低投資金額もなくいくらからでも投資できます。

・ 元本が上下にブレるのが嫌だ
・ 固定金利が欲しい
・ 長期投資でなく短期(最大 6 年)がいい
ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ にほんブログ村

関連記事

グリーンボンド世界銀行(国際復興開発銀行)2018年5月満期トルコリラ建債券

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 債券(国債、社債)で金利を

記事を読む

グリーン・ボンド世界銀行(アジア開発銀行)2022年5月26日満期米ドル建債券

こんにちは、眞原です。 今回は現在(5/12-23まで)大和証券から新規募集販売されている、米

記事を読む

マーケットがクラッシュ中!新興国通貨(特にアジア通貨やブラジル・レアル)のファンドや資産を保有している投資家は要注意!

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は「為替」について。

記事を読む

フランス預金供託公庫 2019年10月15日満期 南ア・ランド建債券

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は現在(10/6-1

記事を読む

インクルーシブ・ビジネス・ボンド 国際金融公社(レアル建:円貨売買型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 債券(国債、社債)で金

記事を読む

60秒で売り切れる米ドル建て投資商品、その訳は?(国家リスクと個人資産の分離)

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は新興国通貨と通貨分散の情報です。 60秒で米

記事を読む

世界銀行(国際復興開発銀行)ブラジルレアル建債券(円貨決済型)毎月利払債2017年6月28日満期

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 債券(国債、社債)で金利を

記事を読む

ウォーター・ボンド アジア開発銀行 2019年8月15日満期 トルコ・リラ建債券

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は新発の外債情報です

記事を読む

ウエストパック・バンキング・コーポレーション2018年8月16日満期 トルコ・リラ建社債

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 債券(国債、社債)で金

記事を読む

デンマーク地方金融公庫 2016年2月18日満期 円/トルコリラ・デュアルカレンシー債券(円償還条項付)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 債券(国債、社債)で金利を

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
    海外口座相談バナー
    shinshutsu.jpg
PAGE TOP ↑