ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

ANAホールディングス株式会社 第33回無担保社債(社債間限定同順位特約付)<安定的に「金利」を取る資産運用方法は?>

公開日: : 円債, 野村證券

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。

今回は、野村證券他から新発債券として募集販売されている『ANAホールディングス株式会社 第33回無担保社債(社債間限定同順位特約付)』の情報です。

ANAホールディングス株式会社 第33回無担保社債(社債間限定同順位特約付)1(出典:Bloomberg)

<ANAホールディングス株式会社 第33回無担保社債(社債間限定同順位特約付)>

ANAホールディングス株式会社 第33回無担保社債(社債間限定同順位特約付)

より詳細は野村證券で目論見書を確認してもらうとして、今回の簡易的な条件を記載すると、

発行体(債券名):ANAホールディングス株式会社 第33回無担保社債(社債間限定同順位特約付)
利率      :0.258%/年間
利払日    :年2回 毎年3/12と9/12
単位      :100万円単位(単位)
通貨      :日本円(JPY)
格付      :A-(R&I)、A-(JCR)
期間      :4年
償還日      :2020年9月11日

とのことです。

2020年9月の償還時までにANAがデフォルト(破綻)しなければ、この社債に投資した個人投資家は元本+金利が返ってくるという運用です。

なんてことのない普通社債なので、ANAファンの個人投資家(であれば、株式への投資をする方が優待などがあるので合理的かと思いますが)もしくは日本国債(+銀行預金への預金金利)よりも少しでも金利が良い先に円資産を置いておきたいという個人投資家向けでしょう。

また時折「この社債へ投資しても大丈夫ですか?」という相談を受けます。

もしこのような普通社債や国債などの「(発行体がデフォルト(破綻)しない限り満期時には元本保証+金利がついて償還する)リスクが低い債券への投資」を躊躇うようであれば、いくら初心者(投資経験が無い場合でも)であっても、そもそも資産運用をする為のマインドが整っていないと思うので、まずは資産運用のためのマインドセット(気構え)を整える方が先だと思います。

※資産運用に向かない人の10のマインド特徴 Ver.1(誰もが投資家になる時代)/資産運用の基礎

※資産運用に向かない人の10のマインド特徴 Ver.2(誰もが投資家になる時代)/資産運用の基礎

さて、このANAの社債の金利水準としては、当然マイナス金利下にある個人向け日本国債固定5年ものよりも良いのですが、税前でわずかこの程度しかリターンはありません。

100万円投資  :2,580円/年間
1,000万円投資:2.5万円/年間
5,000万円投資:12.9万円/年間
1億円投資    :25.8万円/年間

残念ながら安定的でリスクを抑えてた資産運用を望む個人投資家にとっては投資環境が厳しい時代です。というのも日本や欧州を始め多くの先進国は「超低金利+マイナス金利」の時代なので、これらの国債への投資をしたところで金利が付かないからです。個人投資家にとっては、全くと言って良いほど国債への投資妙味がありません。

結果、安定的にリスクを抑えながら金利を取る運用としては、このような低金利の社債への投資で致し方なく我慢するか、もしくは若干のリスクを取っても投資効率を上げ(+リスクを抑えながら金利が取れる)海外仕組債など仕組債への投資をするかという選択になってくるでしょう。

※海外仕組債についてはこちら

ちなみに、この社債募集中の8/30現在、ANA(全日本空輸)は不具合発生の恐れがある米ボーイング787型機のエンジン部品取り替えについて、現在保有中50機全てに改修された部品を取り付けるには2~3年が必要との見通し、またその対象となっている英ロールスロイス製のエンジン100台全てに改修部品を付け終わるのは2019年末の見通しだそうです。

このエンジン部品トラブルにとってANA国内線の欠航は、8/26に9便、8/27に3便、8/28日に4便で、さらに明日8/31には2便を欠航する予定で合計18便、約5,400人の乗客が影響を受け、約8,200万円の減収見通しとなっています(9月中の国内線の欠航は9/15まで無い予定)。

ANAの収益、株価には打撃となりますね。

(カバー写真:Bloomberg)



海外仕組債入門書(マニュアル)を
無料進呈します

希少価値の高いもので、富裕層しか投資できないという間違った認識の「仕組債」。海外ではこちらのような方であれば、気軽に最低投資金額もなくいくらからでも投資できます。

・ 元本が上下にブレるのが嫌だ
・ 固定金利が欲しい
・ 長期投資でなく短期(最大 6 年)がいい

関連記事

野村継続増配日本株(日本デフレ経済の一因は企業が過度に抱える現預金?)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は6/13-17に野

記事を読む

株式会社三井住友フィナンシャルグループ 第9回無担保社債(実質破綻時免除特約及び劣後特約付)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は大和証券から5/3

記事を読む

ソフトバンク株式会社 第2回無担保社債(劣後特約付)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 債券(国債、社債)で金利を取

記事を読む

欧州ハイ・イールド・ボンド・ファンド(豪ドルコース)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で

記事を読む

食料安全保障債 アフリカ開発銀行(AfDB)2017年6月満期 ブラジルレアル建債券(円貨決済型)

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m  ↓↓↓↓↓ にほんブログ村 こんにちは、K2

記事を読む

「野村ドイチェ・高配当インフラ関連株投信(米ドル)毎月分配型からアライアンス・バーンスタイン米国成長投信Dコースへの乗り換え」は良い?

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回はQ&A方式

記事を読む

野村ドイチェ・高配当インフラ関連株投信(米ドルコース)毎月分配型

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で

記事を読む

分配金35円へ減配!なぜ人気??フィデリティ・USリート・ファンド

こんにちは、眞原です。 今回は、日本の投資信託(ミューチャル・ファンド)の情報。 どうや

記事を読む

アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信 Bコース毎月決算型(為替ヘッジなし)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回はファンド大賞201

記事を読む

アジアREIT・リサーチ・オープン(毎月決算型)

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 I

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑