オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

スイスで全国民に無条件で年間330万円(3万ドル)給付案!(ベーシック・インカム案への国民投票実施へ)

公開日: : 最終更新日:2016/11/22 海外情報

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。

今回は日本人海外居住者の資産運用方法というカテゴリーから。

来る6/5にスイスで「国民全員の年3万ドル(約330万円)を無条件で給付する案(=ベーシック・インカム案)」への国民投票が実施されます。

金額は未決定なものの、成人(2,500ドル/月々)、こども(その1/4)の案が提示されているそうです。

ただ、実は月々2,500ドル(約27.5万円)は「貧困と定義される所得水準」からの脱却が抜け出せないという認識が広まっています。

<貧困層のリスク割合>

スイスで全国民に無条件で年間330万円(3万ドル)給付案!(ベーシック・インカム案への国民投票実施へ)1(出典:Bloomberg)

これは「貧困層のリスク割合」を示しているもので、上から5番目のスイス国民のうち13.8%はノルウェーやフランスよりも「貧困層」との扱い(国民可処分所得60%未満が貧困と定義)。約8人に1人の計算になるようです。

その貧困層に入ってしまう要因は「スイスの世界一の物価高」

結果、仮にこのベーシック・インカム(年間3万ドル)が給付されることになったとしても、この貧困層から抜け出せるわけでもないので事前の世論調査では下記のように70%以上が「反対」との見方のようです。

<世論調査結果>

スイスで全国民に無条件で年間330万円(3万ドル)給付案!(ベーシック・インカム案への国民投票実施へ)

(出典:同上)

私の友人にスイス人がいますが、彼に話を聞くと、仮にベーシック・インカムが導入されたとしても、多くの勤勉なスイス人は今までどおり「働く事を厭わない」と言っていました。

そんなスイスですが「物価高」の要因があってか、ここ数年で「住みやすいランキングのランク」を落としてるというのも事実です・・・。

※世界で最も幸せな国ランキング(2016年版)〜幸福度とは?スイスが首位陥落!住む国を選択する時代〜 / 日本人海外居住者の資産運用方法

※14,000人の海外居住者が選ぶ最終的な移住先(世界トップ10の住み良い国々)〜これから海外移住を考える人へ〜 / 日本人海外居住者の資産運用方法

※海外で最も住みよい国トップ20カ国〜HSBC 調査から〜/日本人海外居住者の資産運用方法

最後に「スイス」といえば、弊社の河合がスイス出張に行っていたので、そのアップデート情報があります。併せてこちらも読んでみてください。

※『河合圭のオフショア投資ブログ(新規オフショアファンドリスト(スイス出張より))』について

(カバー写真:Bloomberg)



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

世界的な個の労働競争に勝てない稼げない多くの日本人

こんにちは、眞原です。 先週末に日経新聞社が掲載していた気になるニュースがあったので今回取り上

記事を読む

世界の革新的大学トップ10ランキング!高校生の親御さん必見!日本の大学は軒並みダウン(REUTERS)

こんにちは、眞原です。 今回は、小さいお子さんから高校生のこどもを持つ親御さんにとって重要な情

記事を読む

海外生活必需品その3.「TunnelBear Free VPN」

こんにちは、眞原です。 今回は、私が個人的に考えている海外生活の必需品Appsの1つ「Tunn

記事を読む

世界で最も幸せな国ランキング(2016年版)〜幸福度とは?スイスが首位陥落!住む国を選択する時代〜

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は、海外移住やこれか

記事を読む

7月1日14時東京にて「お金を増やすため・貯めるための7つの方法」セミナー開催

こんにちは、真原です。 今回は「7/1東京セミナー開催」について。 (出典:The Tele

記事を読む

ワイン党、ウィスキー党、コニャック党などお酒を嗜む皆さんへ

こんばんは、眞原です。 今回は、海外居住者でも日本国内居住者でも「お酒を嗜む方」であれば役立つ

記事を読む

世界で最も幸せな国ランキング(2015年版)〜幸せとは?〜

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 2015年大晦日というこ

記事を読む

海外生活必需品その4.「Foursquare」

こんにちは、眞原です。 今回は、海外生活、特に海外を飛び回るノマドワーカーには必要なAppsの

記事を読む

Cost of Living(生活費)が高い国地域ランキング2017〜The Economist 調べ〜

こんにちは、眞原です。 アメリカではトランプ・バンの影響でVISA発給が厳しくなっていたりで、

記事を読む

海外生活必需品その2.「WhatsApp」

こんにちは、眞原です。 今回は、海外生活必需品について。 海外生活で必需品といえば、まず

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑