K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

三井住友・げんきシニアライフ・オープン(R&I2016ファンド大賞・国内株式・最優秀ファンド賞)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。

今回は、R&I2016ファンド大賞の国内株式で最優秀ファンド賞を受賞している「三井住友・げんきシニアライフ・オープン」の情報です。主にはネット証券や地銀で販売されています。

三井住友・げんきシニアライフ・オープン3

<三井住友・げんきシニアライフ・オープン>
三井住友・げんきシニアライフ・オープン【基準価額】10,196円(5/10時点)
【純資産総額】118億円
【分配金累計額】3,650円

このファンドの特徴としては、

・高齢者関連・介護関連ビジネスへの日本国内株式への投資

ということで「高齢者ビジネス」を1つの投資テーマにしています。

日本の投資信託(ミューチャル・ファンド)は実にテーマ型が多いのですが、実際に個人投資家がそのテーマが良いと感じるのであれば、個別銘柄に投資する方がいくらか合理的な投資戦略になるのではないかと、私は常々思っています。

さて、具体的に見ていくと、

このファンドのポートフォリオの主な組入業種と組入銘柄

三井住友・げんきシニアライフ・オープン1

テーマとしては「高齢者ビジネス関連銘柄」への投資なのですが、なんだかんだ言っても、結局は単なる日本株式への投資に過ぎません。

より詳細な上位下位銘柄やポートフォリオの組換動向

三井住友・げんきシニアライフ・オープン2

銘柄に関してはしっかり入れ替えて運用しているようですが、結果をみても分かるようい個人投資家にとってのパフォーマンス(リターン)に大きく寄与しているとは言い難いでしょう。

実際、2000年から運用開始で約15年間の運用において分配金込みで年間平均リターン2.1%程度です。

わざわざ2.1%を得るために「リスク(上下のブレ)が大きい」日本株式へ投資をしていくというのは個人投資家の判断としてはオススメできません。

もし仮にどうしても日本株式への投資をしたいというのであれば(全くオススメできませんが・・・)、中長期投資可能な銘柄を発掘して投資し続けることでしょう。

「資産運用=(株式売買での)短期トレード」

と勘違いしている個人投資家が多いですが、中長期保有が真の投資です。

そして、もちろん日本株の中でもごく僅かですが緩やかに右肩上がりに上昇している銘柄はあるので、そういう銘柄に積立投資などで中長期投資している個人投資家も一定割合はいることでしょう。ウォーレン・バフェットのような投資スタイルですね。

※誰もが知りたいウォーレン・バフェットの実力(バークシャー・ハサウェイの株価上昇率は年利20%!) / ヘッジファンド(オフショアファンド)情報

ただ、実際個人投資家がそれらの銘柄を発掘し投資し続ける忍耐力と資金力も必要になってきます。・・・だからこそ、このような投資信託(ミューチャル・ファンド)が組成されて販売される訳ですが、パフォーマンスが2.1%程度ではリスクを取っている割に十分なリターンを上げているとは言い難いでしょう。

それでも「ファンド大賞」を受賞できたので、リスクの割にこのような低リターンだと分からず投資する個人投資家も多くなると想定できます。

販売側(証券マン・銀行員)としては今後マーケティングがしやすくなるので、純資産総額は増えるのではないでしょうか?(再度言うとパフォーマンスは十分ではありませんが・・・。)

個人投資家は「ファンド大賞」という耳障りの良い言葉だけを鵜呑みにしないようにしたいものです。

〜併せて読みたい〜
※投資初心者が「株式投資を止めておく方が良い理由」/資産運用の基礎

※投資信託(ミューチュアル・ファンド)で「今後の見通しは?」と考えるのは実はナンセンス/資産運用の基礎



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

コーポレート・ボンド・インカム(為替ヘッジ型/1年決算型)(愛称:泰平航路1年決算型)〜資金流入ランキング5位の投資信託〜

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は資金流入ランキング5位だった投資信託(ミューチ

記事を読む

DIAM中国関連株オープン<愛称:チャイニーズ・エンジェル>

あなたの資産運用を無料診断(所要3分) ↓↓↓ こんにちは、K2 Investme

記事を読む

フィデリティ・欧州中小型株・オープン Bコース(為替ヘッジなし)

こんにちは、K2 Investment のマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運用をしてい

記事を読む

コモディティ・トレンド・オープン

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 I

記事を読む

R&I ファンド大賞2013 フロンティア・ワールド・インカム・ファンド

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 I

記事を読む

DWSユーロ・ハイ・イールド債券ファンド(毎月分配型)Bコース(円ヘッジなし)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で

記事を読む

マニュライフ・アジア・オセアニア小型成長株ファンド

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ 投資信託(ファンド)

記事を読む

投資のソムリエ

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

スパークス・新・国際優良日本株ファンド(愛称:厳選投資)(モーニングスター・ファンド オブ ザ イヤー2014)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は日本の投資信託(フ

記事を読む

マニュライフ・新グローバル配当株ファンド(毎月分配型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑