K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

日本長者番付2016(Forbes)〜「資産」への悩みのベクトル〜

公開日: : 日本人の富裕層資産運用情報

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。

今回はForbesから発表された日本人の長者番付について。

いわゆる、ビリオネアの方々です。1位から10位までのお顔ぶれを確認します(敬称略)。

日本長者番付2016(Forbes)12

(出典:Forbes)

1位(前年1位):柳井 正(67歳・ファーストリテーリング)・1兆8,419億円 / Tadashi Yanai・$16.3 B

日本長者番付2016(Forbes)1
2位(前年2位):孫 正義 (58歳・ソフトバンクG)・1兆6,837億円 /Masayoshi Son・ $14.9 B

日本長者番付2016(Forbes)2
3位(前年3位):佐治 信忠(70歳・サントリーHD)・1兆3,221億円/ Nobutada Saji ・$11.7 B

日本長者番付2016(Forbes)3
4位(前年5位):滝崎 武光(70歳・キーエンス)・9,379億円 /Takemitsui Takizaki・ $8.3 B

日本長者番付2016(Forbes)4
5位(前年4位):三木谷 浩史(51歳・楽天)・6,441億円/Hiroshi Mikitani ・$5.7 B

日本長者番付2016(Forbes)5
6位(前年10位):森 章(79歳・森トラスト)・5,424億円 /Akira Mori・$4.8 B

日本長者番付2016(Forbes)6
7位(前年6位):高原 慶一朗 (85歳・ユニ・チャーム)・4,746億円/Keiichiro Takahara・ $4.2 B

日本長者番付2016(Forbes)7
8位(前年8位):毒島 邦雄 (?歳・SANKYO)・4,633億円 / Kunio and Hideyuki Busujima・ $4.1 B

日本長者番付2016(Forbes)8
9位(前年7位):韓 昌祐(85歳・マルハン)・4,520億円 / Han Chang-Woo ・$4.0 B

日本長者番付2016(Forbes)9
10位(前年9位):伊藤 雅俊 (91歳・イトーヨーカ堂、7&i HD)・4,407億円 / Masatoshi Ito・$3.9 B

日本長者番付2016(Forbes)10

(出典:Forbes)

日本長者番付TOP50の顔ぶれは若干変化があるもののポイントとしては、

・純資産総額は前年比で約40億ドル減少
・経営者である番付長者は「海外」に活路を見出し事業戦略を討って出ている
・一時のIT長者よりも熟練経営者の顔ぶれが目立つ

などのようです。

ビリオネアの方々や経営者は、自分の本業(自社株価値向上=事業での成功、継続)が最も資産を増やす上での最短ルートなので、日夜問わず24時間365日、事業のことに集中しています。一方、彼ら「資産家」もまた資産維持(事業維持)や相続、事業継承などに対する異なる「悩み」があるというのも事実で、私たち一般人が抱える資産運用や相続などの悩みとなんら変わりありません。

要は「悩みの元」が異なるだけで、資産運用や相続対策スキームという観点では資産家も一般サラリーマン世帯でも同じベクトルを向いているということです。

※富裕層もサラリーマンもそれぞれの保有資産別の資産運用方法 / 資産運用の基礎

※富裕層2万人への課税強化10の選定基準−The Stream of Tax The Rich− / 制度・規制・法律・金融政策

重要なのは、それぞれ個々の資産状況や現状、そしてこれからの人生の目標に沿って「自分の考えに沿う選択」ができるかどうかということでしょう。

(カバー写真:Forbes)



スイスプライベートバンク入門書(マニュアル)を無料進呈します

日本のプライベートバンクではありません。
本場スイスの本物のプライベートバンクを開設するノウハウをまとめました。

日本という地政学的リスク、破綻リスクから大事な金融資産を逃避したい、5000万円以上を世界トップの資産運用で増やしたい、という方はご一読ください。

関連記事

7月1日14時東京にて「お金を増やすため・貯めるための7つの方法」セミナー開催

こんにちは、真原です。 今回は「7/1東京セミナー開催」について。 (出典:The Tele

記事を読む

米宝くじパワーボール賞金額は6億5,000万ドルに(約708億円)!

こんにちは、眞原です。 今日は、ふっと想うシリーズ。 ”あぁ、楽してお金持ちになれないか

記事を読む

「マイナンバー」+「共謀罪法(嘗ての治安維持法)」=「個人資産没収を強行可能にする最終奥義」

こんにちは、眞原です。 今日という日(2017年6月15日)は、今後日本の歴史を振り返る時にタ

記事を読む

今月限定!国内で最グローバル銀行サービス提供中のSMBC信託銀行(旧Citibank)で為替手数料無料!

こんにちは、眞原です。 今回は、珍しく日本の銀行を取り上げてみたいと思います。 日本国内

記事を読む

2017年版「世界で最も住みやすい都市ランキング」7年連続で・・・

こんにちは、眞原です。 今回は、毎年恒例、英エコノミスト誌のEIU(Economist Int

記事を読む

世界ビリオネア上位8人の資産合計(約42兆円)=世界人口の下位36億人の資産合計

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 国際非政府組織(NGO)OXFAMによると、 世界

記事を読む

総額3,295億円の相続時の申告漏れ!国税のお土産探し!(平成28年)

こんにちは、眞原です。 今回は気になるニュースから。大手新聞社メディアがあまり報じていないのが

記事を読む

【為替】2018年以降はぐんぐん「円安(円の価値目減り)」に!?「壮大な社会実験」の先にあるものは資産課税?

こんにちは、眞原です。 今回は、為替事情と私の誇大妄想について。 日本時間の明日の早朝(

記事を読む

「休眠預金(銀行で動いていない口座)」が国に活用(?)されるらしい

こんにちは、眞原です。 タイトルの通り、 政府が「休眠預金口座(金融機関に預金として預け

記事を読む

超富裕層と資産課税や富裕税(海外資産保有や資産フライトへのモチベーション)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は「富裕層」情報。

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑