ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

K2 Holdings 会社紹介動画リリース!

公開日: : 最終更新日:2016/11/12 K2 Holdings 情報(セミナー情報、企業情報など)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。

今回は2015年末に作成していた弊社紹介動画が完成し、ようやくリリースできるようになったのでこちらで紹介したいと思います。

代表の河合圭がK2 Investment を創業した早くも6年が経過し(2009年設立)今年で7年目に入ります。

経過した6年間の間には弊社の中でも様々な変化がありましたが、2016年からは正式に新体制としてスタートを切っています。

そして、K2 Holdingsでは、

K2 Investment (オフショア投資)
K2 Assurance(海外生命保険)
K2 Banking(海外口座サポート)
K2 Consulting(海外法人進出)
K2 Partners(K2パートナー事業)

という5つの組織体制となり『日本の鎖国下にある金融サービスとは一線を画す、オフショアまたグローバルな金融サービスを行える体制』を築いています。

K2 Holdings HPはこちら

例えば、家電製品や自動車、またインターネットサービスなどは、既にグローバル化競争の中にあります。だから自然と日本にいる消費者(日本人)が「自己責任の下」で、それらを比較し、取捨選択して国内製品のみならず「国外の製品」を選択し消費しています。

結果、グローバル競争下において、消費者(日本人)にとって「良いサービス」や「良い製品」を提供できない国内企業は淘汰されていくだけです(AppleのiPhoneの隆盛や日本の家電メーカーの衰退が良い例でしょう)。

では「金融サービス」ではどうでしょうか?

私もかつて、国内最大手ガリバー野村證券で働いていた経験がありますが、今改めて感じているのは「日本の金融サービス(野村證券などで提供しているサービス)と国外の金融サービス(オフショア投資)を比べると「圧倒的にオフショアの方が当然良いサービスが多い」ということです。

なぜか?

もともと金融サービスはクロスボーダー(国境無くマネーは行き交う)なので、世界にオープンな金融サービスは当然のように世界中の過当競争に晒され、投資家にとって良いサービス(有利なサービス)を行うのが当然な訳です。

一方の日本の現体制では、国内金融機関をグローバル競争下から守る上で様々な規制の網を張り、本来受けられるはずの「グローバル(ボーダレス)金融サービス」にも関わらず、個人投資家や個人の日本人にとって「グローバルな金融サービス」を受けられないような「教育(刷り込み)」や「機会損失」が当然のように行われているからです。

日本の証券会社(野村證券、大和証券、SMBC日興証券など)、保険会社(日本生命、第一生命、ソニー生命、日本のプルデンシャル生命保険など)、銀行(三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、各信託銀行など)が行っている「投資サービス」、「保険」、「銀行サービス」などの金融サービスが、必ずしも「金融サービスの全て」ではないということを、国内外の金融サービスをじかに知る代表の河合圭や私、また弊社K2 Holdingsのスタッフだからこそ分かり、情報を絶えず発信していけます。

2016年も「お金」や「グローバルな金融サービス」を全面的にサポートしていきます。

どうぞ宜しくお願い致します。

K2 HOLDINGS_



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

セミナー参加者回答、月々の積立で年金プラスアルファ作り上位ランキング(海外積立投資/海外個人年金)

こんにちは、眞原です。 今回は、月々の収入の中からコツコツと一定金額を積立投資 or 個人年金

記事を読む

【ランキング】2017年海外年金保険の人気ランキング(東京/仙台/大阪セミナーアンケート結果)

こんにちは、眞原です。 今回は、先週末に開催しました大阪での「9つの海外年金保険セミナー」のア

記事を読む

年内最終!12/6(仙台)【9つの海外年金保険セミナー】開催

こんにちは、眞原です。 今回は、セミナー開催の情報。 年内最後のセミナーです。 今

記事を読む

東京セミナー参加者回答、まとまった資金の投資先上位ランキング(オフショアファンド一括投資、海外個人年金)

こんにちは、眞原です。 先週末は、雨の足元が悪い中で、多数の方が東京セミナーにご参加くださいま

記事を読む

弊社K2 Investment 会社紹介

こんにちは、投資アドバイザーの真原です。 今回は、弊社K2について。今頃?と思わた方!

記事を読む

セミナー参加者回答、まとまった資金の投資先上位ランキング(オフショアファンド一括投資)

こんにちは、眞原です。 今回は、USD10,000(約110万円)やUSD100,000(約1

記事を読む

10月7日(土)最新オフショアファンド大阪セミナー緊急開催

こんにちは、眞原です。 今回はセミナー開催情報です。 きたる来週10月7日(土)に、私が

記事を読む

2017年上期セミナー参加者の人気オフショアファンドランキング(東京、大阪、福岡)

こんにちは、眞原です。 今回は、2017年上期に(1〜7月末まで)日本国内にいると、中々入って

記事を読む

年内最終!12/2(東京)【9つの海外年金保険セミナー】開催!

こんにちは、眞原です。 今回は、セミナー開催の情報。 年内最後のセミナーです。 今

記事を読む

7月1日14時東京にて「お金を増やすため・貯めるための7つの方法」セミナー開催

こんにちは、真原です。 今回は「7/1東京セミナー開催」について。 (出典:The Tele

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑