オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

「アジア好利回りリート・ファンドの分配金」について

公開日: : 資産運用Q&A

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。

今回はQ&A形式で質問に回答していきます。それでは見ていきましょう!

<Q.>(7/2時点)

「アジア好利回りリートファンド」と言う商品について買うかどうか迷っています。
200万円の運用に銀行から勧められたのが、このアジア好利回りの物なんですが…
いいことしか言わないのですが、買ったからには本人の自己責任ですから、いい話を聞いて飛びつかないようにしています。

分配が200万円に対し3万ちょっと毎月貰えるって良くないですか?と言われ、即決めせずに帰ってきましたが。よろしくお願いします。

<A.>

「アジア好利回りリート・ファンドの分配金」について

はじめまして、K2 Investment の眞原です。
ご質問にお答え致します。

アジア好利回りリート・ファンド

Screen Shot 2015-07-02 at 14.32.19【基準価額】11,563円(7/1時点)
【純資産総額】3,167億円
【分配金/月々】200円
【分配金累計額】8,750円

商品性については以前に私のブログで情報を発信しているので、ファンドの特徴や情勢についてはこちらに譲るとして、併せてご一読下さい。

※『眞原郁哉の海外投資ブログ(アジア好利回りリート・ファンド(モーニングスター・ファンド・ファンド オブ ザ イヤー2014)/SMBC日興証券)』について

3年間の年間平均リターンは約26.6%程度ですが、月々の分配金の86%はタコ足分配金(特別分配金=元本払戻金)になっているので投資効率が悪い運用になっています。

銀行員のセールストークである「200万円に対し3万円ちょっと毎月貰えるって良くないですか?」というのは、最低なセールストークです。毎月3万円(年間36万円)を分配金として出して基準価額も上昇するとすれば、ファンドのリートポートフォリオの配当利回りで5.3%しかないこのファンドが単純に年間リターンで18%を上げ続ける必要がるということです。残りの13%に関しては為替要因によるところが大きく不確かさしかありません。

つまり、このファンドは「毎月分配金の多さ」をウリにしているだけで、何も分かっていない(もしくは実はその実態を分かっている?)銀行員が「分配金」だけでセールストークを組み立てているだけに過ぎないので、質問者さんの考えや他の投資資産の事を踏まえて勧めている訳ではないので要注意です。

その場で投資されずに帰宅されて良かったと思います。
まず、ご自身でどのような運用が合っているかを知る上ではこのような診断が参考になるので、一度試してみてください。

※リアルタイム診断はこちら(無料)



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

「野村日本ブランド株(米ドルコース)への投資」について

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は資産運用Q&

記事を読む

「大和ファンドラップと毎月分配型投信での運用(投資初心者が考えるべきこと)」について

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は、Q&A方

記事を読む

オフショアファンド(ヘッジファンド)への投資方法は?など他

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は、Q&Aです。 こちらの複数の質

記事を読む

【資産運用Q&A】「通貨選択型エマージング・ボンド・ファンド 豪ドルコース(毎月分配型)」について

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m ↓↓↓↓↓ にほんブログ村 

記事を読む

”若いうちから資産運用をした方が良いのは解るし、海外に資産分散もしたいけれど何から始めれば良いか、何が自分にあった投資か分からない”(20代前半 女性)

こんにちは、投資アドバイザーの真原です。 今回は資産運用のQ&A。  

記事を読む

海外積立投資をするのに海外銀行口座は必要ですか?

こんにちは、眞原です。 今回は実際にご質問頂いた内容について、Q&A方式で。

記事を読む

野村證券から投資信託(米国バリュー・ストラテジー・ファンド Aコース/Bコース)を勧められています。

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回はQ&Aです。 それでは早速みてい

記事を読む

「短期豪ドル債券オープンの基準価格が下落しているので買い時がどうか」について

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回はQ&A形式

記事を読む

(Q&A)USD建て一括投資の場合はドル円レートが影響しますが、どのように考えるべきでしょうか?

こんにちは、眞原です。 今回は、実際のご相談内容に沿っての情報です。 ポイントは、 ・

記事を読む

「1億円を目指して運用してきたが、日本リスク(人口減、年金問題、財政問題)などを踏まえ、2億円まで資金を殖やすには?」

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は「Q&A」です。 個人それぞれが

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑