K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

明治安田 日本債券オープン(毎月決算型) (愛称:しあわせ宣言(毎月決算型))

公開日: : 最終更新日:2015/10/06 SBI証券, 楽天証券

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。

今回は、3月末時点で資産流入額が最も大きかった投資信託『明治安田 日本債券オープン(毎月決算型) (愛称:しあわせ宣言(毎月決算型))』の情報です。

まず基準価額の推移から確認してみます。

明治安田 日本債券オープン(毎月決算型) (愛称:しあわせ宣言(毎月決算型))

Screen Shot 2015-05-10 at 17.03.51

【基準価額】10,565円(5/8時点)
【純資産総額】6億8,200万円
【分配金/月々】20円
【分配金累計額】1,520円

2001年から14年間の運用で年間平均リターンは1.3%です。
国債の金利が低いので、この低パフォーマンスなのは仕方ありません。ただ14年間という「二度と戻ってこない投資時間」を費やしているにも関わらずこのパフォーマンス結果であれば、投資非効率としか表現のしようがありません。

ましてチャートを見て分かるように、このファンドのペンチマーク(赤色)を上回ることがないアクティブ型の投資信託(ミューチャルファンド)なので運用が下手でタチが悪いです。このような投資信託(ミューチャルファンド)は、運用をしている以上、最低でもインデックスを上回るような運用が出来ていないと、個人投資家からすれば結果的にはコストが割安なインデックスに投資している方が良いのです。

ファンドのポートフォリオがこちら。

Screen Shot 2015-05-10 at 16.56.55

Screen Shot 2015-05-10 at 17.04.36

このファンドへ投資せずに例えば、このポートフォリオに組み込まれているようなソフトバンク社債やソニー社債に投資している方がパフォーマンス結果は良かったということですね。(個人が投資出来るかは別次元の話ですが)

なぜか資金流入が続いている点は全く解せないのですが、中長期的な観点からもまた過去のパフォーマンス推移から考えても、むしろ投資している投資家は売却した方がよいファンド且つ新規に投資する必要のないファンドの1つです。

また、他の「円債ファンド(〜円債ファンド)」も同様に非効率な運用になっているのでそういうファンドで運用している個人投資家は見直す方が良いでしょう。



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

RS日本株式ファンド(愛称:市場リスク配慮型日本株式ファンド)

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 I

記事を読む

毎月分配型のフィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)は「良いファンドか?」

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は投資信託(ミューチャル・ファンド)情報。

記事を読む

BNPパリバ アジア・ボンド・ファンド〜個人投資家は純資産総額の推移も確認しましょう〜

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は「資金流入」があった投資信託(ミューチャル・フ

記事を読む

MHAM物価連動国債ファンド(愛称:未来予想)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

短期豪ドル債券オープン(毎月分配型)on Oct. 2015

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は投資している個人投

記事を読む

グローバル・リート・トリプル・プレミアム・ファンド(毎月分配型)(愛称:トリプル・プレミアム)

こんにちは、眞原です。 今回は、これまでにご相談頂いた投資信託(ミューチャル・ファンド)、SB

記事を読む

LVMH(ルイヴィトン)株の上場来高値更新とピクテ・プレミアム・ブランド・ファンド(3ヶ月決算型)

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は、パリ市場に上場していているLVMH(ルイヴィ

記事を読む

フィデリティ・スリー・ベーシック・ファンド(愛称:水と大地とエネルギー)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

みずほ日本債券アドバンス(豪ドル債券型)愛称:ちょっとコアラ

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

【年金制度】iDeCoの加入者総数が65万人を突破!でも、iDeCoで年金は殖えるの?

こんにちは、眞原です。 今回は、年金制度について。 どうやら、iDeCo(個人型確定拠出

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑