ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

アセット・ナビゲーション・ファンド(株式20)/SMBC日興証券

公開日: : 最終更新日:2015/10/06 SMBC日興証券

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。

今回は2月末時点での投資信託(ファンド)の中で「資金流出ランキング1位」だった『アセット・ナビゲーション・ファンド(株式20)』の情報です。資金が流出する理由は「利益確定」、「損切り」、証券マンや銀行員による「乗換提案」など様々あると思います。

まずはこのファンドの基準価額の推移から確認します。

Screen Shot 2015-04-09 at 10.49.04アセット・ナビゲーション・ファンド(株式20)
【基準価額】:13,564円(4/8時点)
【純資産総額】:8億8,200万円
【分配金累計額】:110円
【分配金/月々】:10円

年間平均リターンとしては約10%です。ファンドの特徴としてはシンプルに1つ。

・インデックスファンドへの分散投資(比率としては、株式20%、公社債74%)

となっています。

つまり指数(インデックス)が上昇していれば、その分リターンという構図です。
シンプルで分かりやすいですが、指数上昇以上のリターンを得ることはありません。

またこのファンドでネックなのが株式と債券のファンドへ投資している「ファミリーファンド方式」という点です。ややこしいことは省略しますが、日本株式ファンドが大きく下落している場合であっても、このアセットナビゲーションという1つのファンドで運用している以上は、投資家自身が株式資産だけを選択してスイッチングするということが出来ません。(ファンド・オブ・ファンズ形式も同様)投資家自身の自由度が低いということですね。

Screen Shot 2015-04-09 at 10.52.45

確定拠出年金や海外積立投資で月々一定金額を積立投資している個人投資家はよく分かっていると思いますが、積立投資先のポートフォリオにおいてファンドのスイッチングやリバランスというのは中長期投資において重要です。インデックス以上のリターンを上げたい考えの投資家にとってもこのファンドはマッチしていませんね。

直近はNISA口座活用を促進するためか、このような形式のファンドやファンド・オブ・ファンズ形式が増えています。自由度が効かないファンドは投資家自身の投資効率が下がるので注意したいものです。

 





海外積立投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

毎月の余剰資金から少額ずつ(100ドルから)の積立をしていくことで、ドルコスト平均法と複利運用を使った資産形成をすることができます。
海外積立投資には以下の4つの種類があります。

  • 最高5%上乗せボーナスを最初にもらった上で、200本のオフショアファンドで積立
  • 10年後(満期)に100%の元本確保をした上で、S&P500で積立
  • 15年後(満期)に140%の元本確保をした上で、S&P500で積立
  • 20年後(満期)に160%の元本確保をした上で、S&P500で積立

関連記事

サイエンティフィック・エクイティ・ファンド(愛称:ザ・アメリカズ・ロング・ショート)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

日興・米国バンクローン・ファンド(為替ヘッジあり)14−06

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド

記事を読む

DIAMストラテジックJ-REITファンド(R&Iファンド・オブ・ザ・イヤー2015)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回はR&Iファ

記事を読む

ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回取り上げるファンドは

記事を読む

ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)〜純資産総額1兆円超の投資信託(ミューチャル・ファンド)〜

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は純資産総額が1兆円を超えているラサール・グロー

記事を読む

グローバル・コア株式ファンド(米ドル建て/円建て)

こんにちは、眞原です。 今回は、6/1からSMBC信託銀行やSMBC日興証券から販売されている

記事を読む

LVMH(ルイヴィトン)株の上場来高値更新とピクテ・プレミアム・ブランド・ファンド(3ヶ月決算型)

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は、パリ市場に上場していているLVMH(ルイヴィ

記事を読む

日興AMオフショア・ファンズ 外国籍インデックスファンドUSバンクローン100 米ドル建て毎月分配型/資産成長型

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 現在(7/31から申し込

記事を読む

日本国債トレンド戦略ファンド(愛称:Jトレンド)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 投資信託(ファンド)

記事を読む

ピクテ・マルチアセット・アロケーション・ファンド(愛称:クアトロ)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑