K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

損保ジャパン・グローバルREITファンド(毎月分配型) について

公開日: : 最終更新日:2015/09/04 資産運用Q&A

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。

今回のブログ記事では投資信託(ファンド)についてのQ&Aをお伝えします。

Screen Shot 2015-02-26 at 13.03.55

<Q.>(26/2/2015時点)
投資信託で損保ジャパン・グローバルREITファンド(毎月分配型) を購入することを検討しているのですが、どう思われますでしょうか?

<A.>
◯◯さん、
初めまして、K2 Investment投資アドバイザーの眞原です。

頂いているご質問への回答としてまずファンドの現状とマクロ経済状況をお伝えします。

それでは、ファンドパフォーマンス状況から確認してみます。

Screen Shot 2015-02-26 at 12.45.19

【基準価額】:13,084円(2/25時点)
【純資産総額】:519億円
【累積分配金】:12,160円
【分配金額(月々)】:200円
【月次レポート】

9年間の運用で年間平均リターンは約10%程度です。

ファンドの特徴としては大きく2つ。
1.)世界中のREITへの投資
2.)毎月分配型

実際のポートフォリオを確認します。

Screen Shot 2015-02-26 at 12.45.47

国別構成としては、米国が約70%、次いでオーストラリア(約8%)、イギリス(約7%)、フランス(約6%)、シンガポール(約3%)となっています。銘柄数は75。米国リート市況に左右されるファンドです。

Screen Shot 2015-02-26 at 12.45.59 米国の堅調な経済環境と利下げ環境、そして世界的な金融緩和マネーの流れを受けて米国リート市況や世界中のリート市況が上昇しているのでこのファンドには追い風になっています。(ヘッジファンド(オフショアファンド)など絶対収益型ファンドが、低金利の債券などよりも良い「利回り」を重視して投資先を探しているため。)

投資効率の観点から、毎月分配型は非効率以外なにものでもありませんが、このファンドも分配金(決算期)によってはタコ足分配(元本払戻金=特別分配金)になっています。このファンドは配当利回り収益(3.4%)以上に分配を吐き出しているので、基準価額の推移については為替動向なども大きく関わってきます。

次にマクロ環境です。
2015年9月頃に米国では利上げ(予測)とのことなので、REIT市況や不動産市況にとっては、短期的にややネガティブになると思います。ファンドの運用状況が良いからという理由だけで投資をお考えでしたらオススメしません。まずは、◯◯さんがどのような資産を持っているかによって、投資して良い先とそうで無い先があるので資産内容が重複しないよう、分散を心掛けて中長期での資産運用をオススメします。



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

FX(外国為替証拠金取引)レバレッジ最大25倍から10倍に規制へ?

こんにちは、眞原です。 今回は為替に関わるお話。 まず大前提として、 FX(外国為替証

記事を読む

Brexit後(英国のEU離脱後)ワールドリートオープン(毎月決算型)の見通しはどうなる?

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は、ご相談が多い「ワ

記事を読む

将来への資産形成の一歩は積立投資から

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は資産運用相談Q&a

記事を読む

今後、働かずに資産運用のリターンだけで生活費を賄いたいけれど可能ですか?

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回はよくよく頂く質問(要望?)を取り上げました。

記事を読む

「なぜギリシャ国民が預金封鎖前にATMから預金を引き下ろしていたのか?ギリシャがデフォルトした後はどうなるのか?」

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は非常に素朴な疑問に

記事を読む

年間150万円の海外積立投資と1,000万円のオフショア投資によって最大20年で老後資金「6,000万円」を作れますか?

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回はQ&Aです。 この方の質問と同じ

記事を読む

【資産運用Q&A】新年にあたり海外積立投資のポートフォリオのスイッチングをする方が良いでしょうか?(積立投資の心得)

こんにちは、眞原です。 今回は実際に頂いたご質問からQ&Aついて、質問と回答を3つに分

記事を読む

「三菱UFJモルガン・スタンレー証券で投資した、インベスコ 英国ポンド建て債券ファンド(愛称:Mr.ポンド)<為替アクティブヘッジ>(毎月決算型)」はBrexit後ですが損切りした方が良いですか?

こんにちは、K2 Investment  投資アドバイザーの眞原です。 先週末はBrexitの

記事を読む

「LMオーストラリア毎月分配型ファンド(オーストラリア経済見通し)/高金利先進国債券オープン(毎月分配型)(月桂樹)」について

<Q.>(5/25) 「LMオーストラリア毎月分配型ファンド」を持っていま

記事を読む

SMBC日興証券から新規設定販売のグローバル・ロボティクス株式ファンドへの投資はして良いですか?

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は「資産運用Q&am

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑