ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

短期高利回り社債ファンド2014−09

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。

投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家へ情報をお伝えしています。

 今回は現在(8/13〜9/10)三菱UFJモルガン・スタンレー証券から新規募集販売されている『短期高利回り社債ファンド2014−09』の情報です。

スクリーンショット 2014-08-19 15.44.26.pngファンドの3つの特徴です。

1.) 米ドル建ての新興国を含む高利回り社債への投資
2.) 5年単位型
3.)「円高ヘッジ・円安追随」/「JPX日経400上昇追随型・円ヘッジクラス」/「JPX日経400上昇追随型・円ヘッジなしクラス」の3つから選択可能

詳細を確認します。

1.) 米ドル建ての新興国を含む高利回り社債への投資
モデルポートフォリオを確認してみます。

スクリーンショット 2014-08-19 16.23.17.png 中心は米国の社債のようです。銘柄が148と分散されていて、格付けがB(だからこそ高利回り)、デュレーションが2.2年と短く設定されています。高利回りファンドとハイ・イールドファンドと名前は違えど大差はありません。このファンドに限らず、米国債や米ドル、ハイ・イールドに関して投資家が注意する必要があるのは今後の「いつ利上げが行われるか?」という動向です。

2.) 5年単位型

スクリーンショット 2014-08-19 16.03.29.png このファンドは信託期間5年なのでその期間中の短期社債へ投資をします。基本は満期保有のようですが途中で償還、早期償還やデフォルトなどによって換金した資金は異なる債券へロールして投資する運用方針のようです。残存期間別のリスク・リターンが上記の通り。

 3.)1.「円高ヘッジ・円安追随」/2.「JPX日経400上昇追随型・円ヘッジクラス」/3.「JPX日経400上昇追随型・円ヘッジなしクラス」の3つから選択可能

 このファンドは高利回り社債(それなりにリスクが高い資産)に加え、更に3つのコースを選択してハイリスク・ハイリターンを狙っていきます。

1.「円高ヘッジ・円安追随」
・デリバティブによって為替戦略(円高ドル安ヘッジ、円安ドル高時に追加的収益獲得目標)

2.「JPX日経400上昇追随型・円ヘッジクラス」
3.「JPX日経400上昇追随型・円ヘッジなしクラス」
・JPX日経400下落時のマイナス軽減、上昇時は追加収益獲得目標

 そもそも、JPX日経インデックス400とは?という疑問ですが、2014年1月から算出されている株式指数の1つです。東証1部、2部、マザーズ、JASDAQ市場からROE(自己資本利益率)400銘柄を選定、時価総額加重平均の指数のことで要は日本株式です。日本株関連を考える際には、日本株式を動かしているのは海外投資家(オフショアファンド(ヘッジファンド))であるという視点を忘れないように気をつけましょう。

JPX日経インデックス400の指数推移がこちら(黒色:JPX日経インデックス400、緑色:日経平均株価)

スクリーンショット 2014-08-19 18.21.55.png

 JPX日経インデックス400への投資を促進すべくETFなども設定されたり、投資信託も販売されていますが、推移を確認する限りはほとんど日経平均と変わらないというのが分かります。今以上に日本株式に対してポジティブだという投資家用ですね。

あなたの資産運用を無料診断(所要3分)

↓↓↓

リアルタイム無料コンサルティング



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

三菱UFJ/AMP オーストラリアREITファンド<Wプレミアム・為替ヘッジなし>毎月決算型(愛称:コアランド)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回のブログ記事

記事を読む

グローバル・ヘルスケア&バイオ・ファンド(愛称:健次)〜TPP大筋合意によるバイオ医薬品関連企業への影響〜

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は、既に運用開始され

記事を読む

繰上償還条項付 JPX日経400アクティブファンド 米ドル投資型 2016-09(愛称:JPXターゲットⅡ)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は8/22から三菱U

記事を読む

三菱UFJ/AMP オーストラリア・ハイインカム債券ファンド 豪ドル円プレミアム(毎月決算型)

あなたの資産運用を無料診断(所要3分)↓↓↓ こんにちは、K2 Investmen

記事を読む

トヨタ ファイナンス オーストラリア リミテッド 2019年2月13日満期 ニュージーランドドル建社債/三菱UFJモルガン・スタンレー証券

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 債券(国債、社債)で金利を

記事を読む

US短期ハイ・イールド債オープン(愛称:スプリンター)

こんにちは、K2 Investment のマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運用をし

記事を読む

短期高利回り社債ファンド2013-09 毎月分配型

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で

記事を読む

THE 日本株 オープン

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は、三菱UFJモルガ

記事を読む

アムンディ・ロシア東欧ファンド

あなたの資産運用を無料診断(所要3分) ↓↓↓ こんにちは、K2 Investme

記事を読む

フィデリティ・欧州中小型株・オープン Bコース(為替ヘッジなし)

こんにちは、K2 Investment のマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運用をしてい

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑