ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

株式会社東芝 第60回無担保社債(社債間限定同順位特約付)

公開日: : 最終更新日:2015/03/30 円債, 野村證券

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。

債券(国債、社債)で金利を取る運用をしている投資家へ情報をお伝えしています。

今回は現在(7/14〜24)、野村證券から新規販売されている『株式会社東芝 第60回無担保社債(社債間限定同順位特約付)』の情報です。

スクリーンショット 2014-07-03 13.07.40

主な条件から確認します。

発行体  :株式会社東芝 第60回無担保社債(社債間限定同順位特約付)

利率    : 0.25〜0.55%/年間(仮条件)

通貨   :円(JPY)

期間    : 4年間

償還日  :2018/7/25

最低投資額:50万円以上(50万円単位)

格付   :A-(R&I 取得予定)

直近、社債の発行が増えてきています。既存株主に迷惑をかけるような公募増資より良いと個人的に思いますが、投資家サイドからすればどの社債も利率が低いというのが現状です。よく銀行預金と比較する投資家がいますが、資産運用(リスクを取っている)である以上、社債の高い金利なのは当然なので始めから比較する必要はありません。

むしろ、気をつける点としては『このような「円建て」資産を更に持つ必要があるのかどうか?』ということです。例えば仮に為替リスクを取り外国債券で通貨分散と2%台の金利を取る運用や外貨建てで投資するオフショアファンドの固定金利戦略で運用するなどをすることで円資産しか持っていない場合には、総資産の通貨分散となり資産全体のリスク低減に繋げられます。

今回のこの社債は珍しく「50万円」から投資できるようになっています。野村證券としてはMRF(証券口座)に残ってある50〜100万円をこの社債に投資して欲しいというところでしょうか。

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m 
↓↓↓↓↓


オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

野村アセットの日経レバレッジETFの限度額1兆円へ引き上げ!〜NEXTFUNDS日経平均レバレッジ・イデックス連動型上場投信〜

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 先日、野村アセットマネジ

記事を読む

分配金35円へ減配!なぜ人気??フィデリティ・USリート・ファンド

こんにちは、眞原です。 今回は、日本の投資信託(ミューチャル・ファンド)の情報。 どうや

記事を読む

<特別号>新光US-REIT オープン(愛称:ゼウス)

こんにちは、K2 Investment のマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運用をしてい

記事を読む

グローバル・インデックス・バランス・ファンド(愛称:投資生活)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

短期豪ドル債券オープン(毎月分配型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 今回は投資信託(ファン

記事を読む

ソフトバンク株式会社 第2回無担保社債(劣後特約付)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 債券(国債、社債)で金利を取

記事を読む

アジアREIT・リサーチ・オープン(毎月決算型)

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 I

記事を読む

オリックス株式会社 第183回無担保社債(社債間限定同順位特約付)/大和証券

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m  ↓↓↓↓↓ にほんブログ村 こんにちは、K2

記事を読む

ソフトバンク株式会社第46回無担保社債(社債間限定同順位特約付)愛称:福岡ソフトバンクホークスボンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 債券(国債、社債)で金利を

記事を読む

キャピタル・エマージング・ストラテジー・ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑