オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

国際 アジア・リート・ファンド(通貨選択型)

公開日: : 最終更新日:2015/07/03 SBI証券, 三菱UFJモルガン・スタンレー証券

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。

投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家へ情報をお伝えしています。

今回は既に運用が開始されていて三菱UFJモルガン・スタンレー証券が販売を開始した『国際 アジア・リート・ファンド(通貨選択型)』の情報です。

スクリーンショット 2014-06-23 16.54.16.png
このファンドの特徴は大きく3つです。 

1.)アジアREITへの投資

2,)通貨選択型(為替ヘッジなし、円、インドルピー、インドネシアルピア、マレーシアリンギコース)

3.)毎月決算型

まず運用開始の2013年9月からファンドのパフォーマンス推移を下記で確認します。

 

【基準価額】10,625円(6/20時点)【純資産総額】約13億円 【分配金累計額】210円(30円/月)

<為替ヘッジなしコース>

スクリーンショット 2014-06-23 16.54.47.png
現状では可もなく不可もなしという運用状況です。相対的に世界株式(特に先進工業国株)が強いマーケット環境が続いているのでその点ではパフォーマンスが奮っていません。(相対的にアジアにマネー流入が乏しい点も考えられます)。一方、今後はマーケット環境下が悪化した時に同様の良い運用が出来ているか確認したい点です。

1.)アジアREITへの投資

 ポートフォリオがこちら。

スクリーンショット 2014-06-23 17.19.54.png
シンガポール、香港、マレーシアという3カ国で占めています。そして組み入れ銘柄(23銘柄)はこちらの通り。

スクリーンショット 2014-06-23 17.20.16.png

スクリーンショット 2014-06-23 17.20.40.png
REIT資産は債券や株式とは違って良い利回りで運用され、また関係性が薄いという事がよく言われますが、結局REIT資産は株式資産と同様にハイリスク・ハイリターンな性質でマーケット下落局面では同様に下落する傾向があります。株式や債券と相関性が低い資産の代表はヘッジファンド(オフショアファンド)資産オルタナティブ(代替投資資産)なので、それら違いには注意が必要です。

 2,)通貨選択型(為替ヘッジなし、円、インドルピー、インドネシアルピア、マレーシアリンギコース)

REIT資産である程度のリスクを取っているにも関わらず、この通貨選択型(新興国通貨)を絡める事でさらにリスクを取ることになります。(結果、よりハイリスク・ハイリターン)「分散投資を心がけてこのファンドに投資」と考える場合には、他に新興国関連のファンドに投資していないかを確認する方が良いでしょう。

3.)毎月決算型

現状ではまだタコ足分配(元本払戻金=特別分配金)では無いものの、毎月決算型(毎月分配型)がいかに投資効率が悪いのかという点は、既に投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家は周知の事実ですね。

ファンドのコンセプト(アジアのREITへの投資)という点はキャッチーさがあったり珍しかったりしますが、投資家としては中長期で運用出来る資産を考えて、資産全体のリスクを減らした運用を目指しましょう。



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

三菱UFJ信託銀行株式会社 米ドル建・豪ドル建社債

こんにちは、K2 Investment のマハラです。 債券(国債、社債)で金利を取る運用をしている

記事を読む

短期高利回り社債ファンド2014−09

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

グローバル・リート・トリプル・プレミアム・ファンド(毎月分配型)(愛称:トリプル・プレミアム)

こんにちは、眞原です。 今回は、これまでにご相談頂いた投資信託(ミューチャル・ファンド)、SB

記事を読む

東京海上・US優先リートオープン(為替ヘッジなし・あり)愛称:Uリート

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 投資信託(ファンド)で資

記事を読む

三菱UFJ 東京関連オープン(米ドル投資型/円投資型)(愛称:東京ウェイ)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で

記事を読む

三菱UFJ/AMP オーストラリアREITファンド<Wプレミアム・為替ヘッジなし>毎月決算型(愛称:コアランド)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回のブログ記事

記事を読む

ソフトバンク株式会社第46回無担保社債(社債間限定同順位特約付)愛称:福岡ソフトバンクホークスボンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 債券(国債、社債)で金利を

記事を読む

GS ビッグデータ・ストラテジー(日本株)

こんにちは、眞原です。 今回は2017年6/19から三菱UFJモルガン・スタンレー証券から新規

記事を読む

投資のソムリエ

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

東京海上・円資産バランスファンド(毎月決算型)愛称:円奏会(「円資産ばかりで大丈夫?」)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は既に運用開始から4

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑