オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

フィデリティ・欧州中小型株・オープン Bコース(為替ヘッジなし)

公開日: : 最終更新日:2016/05/11 SBI証券, 三菱UFJモルガン・スタンレー証券, 野村證券

こんにちは、K2 Investment のマハラです。

投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家へ情報をお伝えしています。

今回は野村證券三菱UFJモルガン・スタンレー証券などから販売されているR&Iファンド大賞2014の欧州株式関連の最優秀ファンドに選ばれたフィデリティ・欧州中小型株・オープン Bコース(為替ヘッジなし)の情報です。

スクリーンショット 2014-05-05 14.25.56.png

このファンドの特徴はシンプルに1つ。

英国、欧州の中小型株式への投資

運用開始が96年からなのでかなり日本のミューチャルファンドとしては老舗です。

パフォーマンス推移がこちら。

基準価額:24,870円(5/2) 純資産総額:64億円  設定来分配金累計額:12,700円

スクリーンショット 2014-05-05 14.26.20.png

ベンチマークはHSBC欧州小型株インデックス(円建)です。

基準価額自体の上昇もパフォーマンス推移を確認する通りなものの、オフショアファンドのように分配金を出さず全て複利運用をしていた場合にはベンチマークを上回っているでしょうから、このファンドに関してその点は残念ですが、投資家にとっては良い運用が出来ているファンドです。

スクリーンショット 2014-05-05 14.26.43.png

良いファンドにも関わらず純資産額が64億円程度なのは既に利益確定で資金流出をしている為なのか、はたまた資金が集まっていないためなのか、投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家が勘違いしやすいのは「基準価額が上昇しているから投資しない=高値掴みを想定」です。

短期売買(投機的な)株式売買でない以上、バリエーション面からタイミングを狙ってという訳ではないのですが、それらを混同している場合が多い印象を受けます。ただ、利益確定も大切な判断なのでこの程度の基準価額の上昇であれば本来の目標数値には届いている場合が高いはずなので売却している投資家が多いのではないでしょうか。

具体的なポートフォリオがこちら。

スクリーンショット 2014-05-05 14.27.23.png

そして、組入銘柄はこちら。

スクリーンショット 2014-05-05 14.28.08.png

イギリスの株式組入比率が高いというのが特徴的です。現在、先進国の中で実体経済の回復を伴って良い経済動向なのが英国経済です。そういう観点からは今週5/8日発表の英国政策金利や欧州の政策金利には要注目ですね。欧州関連資産についてはまだまだ不透明感もあるので、注視していく必要があるのではないでしょうか?



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

グローバル・ソブリン・オープン(資産成長型)愛称:グロソブN

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で

記事を読む

グローバル・インデックス・バランス・ファンド(愛称:投資生活)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

短期豪ドル債券オープン(毎月分配型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 今回は投資信託(ファン

記事を読む

BNPパリバ アジア・ボンド・ファンド〜個人投資家は純資産総額の推移も確認しましょう〜

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は「資金流入」があった投資信託(ミューチャル・フ

記事を読む

アジアREIT・リサーチ・オープン(毎月決算型)

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 I

記事を読む

アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信 Bコース毎月決算型(為替ヘッジなし)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回はファンド大賞201

記事を読む

通貨選択型明治安田グローバル高配当株式ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は現在(10/30〜

記事を読む

東京海上・US優先リートオープン(為替ヘッジなし・あり)愛称:Uリート

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 投資信託(ファンド)で資

記事を読む

ニッセイAI関連株式ファンド(愛称:AI革命)為替ヘッジあり/なし

こんにちは、眞原です。 今回は2016年11月から運用されている「ニッセイAI関連株式ファンド

記事を読む

RS日本株式ファンド(愛称:市場リスク配慮型日本株式ファンド)

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 I

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑