K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

東京海上・円建て投資適格債券ファンド(毎月決算型)(愛称:円債くん)

公開日: : 最終更新日:2016/08/17 SMBC日興証券, みずほ証券

こんにちは、K2 Investment のマハラです。

投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家へ情報をお伝えしています。

今回はSMBC日興証券みずほ証券などの各金融機関から販売されているR&Iファンド大賞2014の国内債券の最優秀ファンドに選ばれた『東京海上・円建て投資適格債券ファンド(毎月決算型)(愛称:円債くん)』の情報です。

スクリーンショット 2014-04-25 12.17.35.png

このファンドの大きな特徴はこちらの3つです。

1.)円建ての投資適格債券(BBB格以上の社債が中心)への投資

2.)残存年限が異なる債券への分散

3.)毎月分配型

ファンドのパフォーマンス推移を確認します。

基準価額:9,944(4/24時点) 純資産総額:約380億円 設定来分配金累計:810円

スクリーンショット 2014-04-25 12.24.27.png

4年間の運用で年間平均リターンで1.8%程度です。

特徴について確認すると、

1.)円建ての投資適格債券(BBB格以上の社債が中心)への投資

2.)残存年限が異なる債券への分散

まず。このファンドのポートフォリオがこちら。

スクリーンショット 2014-04-25 12.27.53.png

金利変動リスク・コントロールのため年限が異なる債券を保有していますが、結果デュレーション(金利変動に対する債券価格の変動性)が8.95年と比較的長いため、金利変動要因(特に現状の日銀の金融政策)には注意が必要です。

具体的な組入がこちら。

スクリーンショット 2014-04-25 12.14.21.png
スクリーンショット 2014-04-25 12.13.41.png
円建てなので為替リスクは全くありません。ただ、投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家が、敢えてこのような円建て債券投信への投資をする必要があるのかという点は考える必要はあります。というのも現時点において、ほとんどの日本人投資家の、総資産に占める円建て資産の比率が高いからです。

・住んでいる不動産→円建て

・日本の銀行預貯金→日本国債の買い支え=円建て

・日本株式→円建て

・投資信託(ミューチャル・ファンド)→円建てファンド

簡単に挙げるだけでも上記は、「日本国(日本円)」に所属している資産となります。

つまり、投資の世界における「資産の分散」という基本的な概念を真っ向から否定する資産ポートフォリオになっていて、日本国に資産を丸投げしていると同意かと思います。今後も引き続き「円高」になっていくと考えた場合には円建て資産の方が投資効率は良いものの、今後の日本の経済状況を考えれば「円安」になっていきやすい環境(現に2013年度は21%円安になりました)と言われている以上は「円資産以外の資産(=外貨建て資産)」を保有することで、そのリスクに備える事ができます。(例えば、オフショアファンド外貨資産、外貨建てミューチャルファンド、海外銀行口座など)

単純にファンド大賞などという理由で金融商品を選ぶのではなく、自身のポートフォリオや今後の経済状況の一定予測、そしてリスクを抑えるという分散投資を改めて考えてみてはいかがでしょうか。



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

欧州不動産戦略ファンド(3ヶ月決算型・年1回決算型)(愛称:OH!シャンゼリゼ)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産

記事を読む

世界中小型株式ファンド(愛称:シャイニング・フューチャー)

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 1月から新規運用開始、資金流入が続いているみずほ証券

記事を読む

USテクノロジー・イノベーターズ・ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回はSMBC日興証券か

記事を読む

毎月分配型のフィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)は「良いファンドか?」

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は投資信託(ミューチャル・ファンド)情報。

記事を読む

日興フィッシャー・グローバル金融機関ハイブリッド証券ファンド(為替ヘッジあり)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 今回の投資信託(ファン

記事を読む

グローイング・フロンティア株式ファンド

こんにちは、眞原です。 今回は、2017年6月12日にSMBC日興証券から新規設定販売される投

記事を読む

みずほ銀行債/みずほ証券

あなたの資産運用を無料診断(所要3分) ↓↓↓ こんにちは、K2 Investment 投資ア

記事を読む

東京海上・ニッポン世界債券ファンド(為替ヘッジあり)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は、既に運用され、み

記事を読む

バンクローン・ファンド・ネオ(円ヘッジ型)2013−07:単位型

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド

記事を読む

短期豪ドル債券オープン(毎月分配型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 今回は投資信託(ファン

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑