K2 Partners ビジネスパートナー募集中。証券マン、保険マン、FP、会計士、不動産コンサルタントなど

US短期ハイ・イールド債オープン(愛称:スプリンター)

公開日: : 最終更新日:2015/07/03 三菱UFJモルガン・スタンレー証券

こんにちは、K2 Investment のマハラです。

投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家へ情報をお伝えしています。

今回は、現在(4/4〜4/21)に三菱UFJモルガン・スタンレー証券から新規募集販売されている『US短期ハイ・イールド債オープン(愛称:スプリンター)』の情報です。

スクリーンショット 2014-04-10 12.49.51.png
このファンドの大きな特徴は2つ。

1.)短期USハイ・イールドへの投資

2.)為替プレミアム・為替ヘッジあり・為替ヘッジなしの3コースと毎月決算型/年2回決算型から選択可能

それぞれを確認します。

1.)短期USハイ・イールドへの投資

ハイ・イールド債券への投資をしている投資家が多いと思うので、ハイ・イールド債券の説明は割愛しますが、今回のこのファンドの投資対象としているのが、米国ハイ・イールド債券の中でも、短期(5年以内に満期を迎える)のB−相当格付の米ドル建てハイ・イールドです。

世界のハイ・イールド債券の残存期間別リスク・リターンがこちら

スクリーンショット 2014-04-10 12.49.16.png
満期までの期間が長ければ長いほど「金利変動」の影響を受けやすくなります。このファンドはその金利変動のリスクを抑えるべくポートフォリオのデュレーション(金利の変動に対する債券単価の変動性)を原則2年以下にして運用するようです。

またハイ・イールド債券自体は株式資産との相関性も高いので(リーマンショック時や株価上昇時)ハイリスクハイリターンな資産ですが、このような資産は海外積立投資などで月々ドルコスト平均法を用いて一定金額を買い続けることで時間的リスク分散に繋げやうい資産です。

米国長期金利推移とハイ・イールド債券のパフォーマンス推移がこちら。

スクリーンショット 2014-04-10 13.33.42.png
今後のポイントは米国の利上げ時期です。直近のFRB議事録では「2015年7月頃に利上げか?」という内容でマーケットは織り込んでいるようです(事前は2014年下期予想だった)。これにより、一時的には株安や本格的な米ドル高サイクルが考えられます。

具体的にこのファンドのポートフォリオがこちら。

スクリーンショット 2014-04-10 12.48.17.png

スクリーンショット 2014-04-10 12.48.09.png
特徴の2つ目です。

2.)為替プレミアム・為替ヘッジあり・為替ヘッジなしの3コースと毎月決算型/年2回決算型から選択可能

為替プレミアムは、いわゆるカバードコール戦略と呼ばれるコール・オプションを絡めて通貨のリスク・コントロールをして運用されます。それぞれの違いがこちら。

スクリーンショット 2014-04-10 13.44.09.png
このファンドは新規ファンドなので過去のトラックレコードがありません。また、ハイ・イールド債券資産ですので、既に同資産に投資している投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家も多いと思うので自身のポートフォリオの内容を整理した上で、海外積立投資のポートフォリオのようにファンドの分散、資産内容の分散を心がけたいものですね。





海外積立投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

毎月の余剰資金から少額ずつ(100ドルから)の積立をしていくことで、ドルコスト平均法と複利運用を使った資産形成をすることができます。
海外積立投資には以下の4つの種類があります。

  • 最高5%上乗せボーナスを最初にもらった上で、200本のオフショアファンドで積立
  • 10年後(満期)に100%の元本確保をした上で、S&P500で積立
  • 15年後(満期)に140%の元本確保をした上で、S&P500で積立
  • 20年後(満期)に160%の元本確保をした上で、S&P500で積立

関連記事

DRC 日本株アクティブファンド(愛称:Jクルーズ)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は三菱UFJモルガン

記事を読む

GSビッグデータ・ストラテジー(米国小型株)Aコース(為替ヘッジあり)/Bコース(為替ヘッジなし)

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は3/21-4/6まで、三菱UFJモルガン・スタ

記事を読む

三菱UFJ/AMP オーストラリア・ハイインカム債券ファンド 豪ドル円プレミアム(毎月決算型)

あなたの資産運用を無料診断(所要3分)↓↓↓ こんにちは、K2 Investmen

記事を読む

ピクテ・プレミアム・ブランド・ファンド(3ヶ月決算型)

こんにちは、K2 Investment のマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運用をし

記事を読む

東京海上・グローバルM&A フォーカスファンド(為替ヘッジあり/為替ヘッジなし)

こんにちは、眞原です。 今回は10月に三菱UFJモルガン・スタンレー証券から販売され10/20

記事を読む

短期高利回り社債ファンド2013−09 円建 円安追随・日経平均上昇追随型

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で

記事を読む

アセアン社債ファンド(毎月決算型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 投資信託(ファンド)で資

記事を読む

フィデリティ・欧州中小型株・オープン Bコース(為替ヘッジなし)

こんにちは、K2 Investment のマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運用をしてい

記事を読む

明治安田 米国中小型成長株式ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で

記事を読む

短期高利回り社債ファンド2013-09 円建 円高ヘッジ・円安追随型

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑