オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

フィデリティ・スリー・ベーシック・ファンド(愛称:水と大地とエネルギー)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。

投資信託(ファンド)で資産運用をする投資家へ情報をお伝えしています。

今回は運用開始から既に一定期間が経過している『フィデリティ・スリー・ベーシック・ファンド(愛称:水と大地とエネルギー)』の情報です。販売会社は、みずほ銀行SMBC日興証券、SBI証券、楽天証券など各金融機関です。

スクリーンショット 2013-12-10 16.57.24.png

このファンドの特徴に入る前に、基準価額の推移から確認してみます。

まず設定が2007年という事で、その後のリーマンショックで大きく価値を毀損したファンドの1つです。(現在の基準価額は、5,867円(12/9現在))

また、アクティブ型ミューチャルファンドにも関わらずベンチマークを下回る推移を見せているので「今後も持っていたら回復するかもしれない」というような期待を持つよりも、損切りをしてオフショアファンドのように投資効率が良い資産や他の資産に組み替えるなどを考える方が良いかも知れませんね。

スクリーンショット 2013-12-10 17.00.08.png

それではファンドの特徴を確認します。

1.)世界各国のクリーン・エネルギー関連企業、ウォータービジネス関連企業、食糧ビジネス関連企業の株式への投資

2.)為替ヘッジなし

具体的に特徴を確認すると、

1.)世界各国のクリーン・エネルギー関連企業、ウォータービジネス関連企業、食糧ビジネス関連企業の株式への投資

 

いわゆるテーマ型のファンドでファミリーファンド方式で運用されいてます。それぞれのテーマに1/3ずつ投資し、ベンチマークに連動するように運用されています。それぞれのマザーファンドの基準価額の推移がこちら。

フィデリティ・グローバル・クリーン・エネルギー・マザーファンド

スクリーンショット 2013-12-10 17.21.37.png

 

フィデリティ・グローバル・ウォーター・マザーファンド

スクリーンショット 2013-12-10 17.21.47.png

 

フィデリティ・グローバル・アグリビジネス・マザーファンド

スクリーンショット 2013-12-10 17.21.59.png

各リターンをまとめたものがこちら。

スクリーンショット 2013-12-10 17.27.11.png

投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家に馴染みがあるバランス型ファンドと同様に、1つのファンドの成績が良くとも、結局は違うファンドが足を引っ張っているというネガティブな構造になっています。

本来はリスク分散の観点から異なる資産に投資するという考え方ですが、このファンドはポジティブな運用が出来ていません。直近、NISA(少額投資非課税制度)で投資を促されているファンドの多くは「バランス型」と呼ばれるものが多いので、気をつけたいものですね。

またこのファンドの様にコモディティ資産に関連するような資産は保有する方が良いです。

具体的には日本国内では、円安の影響や消費増税の影響から商品価格がジワリジワリ上昇傾向にあります。(最終商品への価格転嫁)それにも関わらず、個人所得の根幹である給与所得のベースアップは不確かです。(ボーナスなどの一時金は上昇しているが)仮に今後インフレが進行する場合には、円資産の目減りに繋がるのでそのインフレヘッジとして円資産以外の外貨建て資産(オフショアファンド外貨そのものゴールド(金)など)を保有する必要があると思います。

マクロ経済の流れを抑えて、インフレに負けない資産運用を心がけてみてはいかがでしょうか?

 

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m

 ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

短期NZドル債オープン(毎月分配型/資産成長型)

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m  ↓↓↓↓↓ にほんブログ村 こんにちは、K

記事を読む

投資のソムリエ

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

LM・オーストラリア高配当株ファンド(毎月分配型)

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は、11月末時点で資金流入が急増している投資信託

記事を読む

フィデリティ・欧州中小型株・オープン Bコース(為替ヘッジなし)

こんにちは、K2 Investment のマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運用をしてい

記事を読む

ワールド・リート・オープン(資産成長型)(愛称:ワールド・リートN)

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m ↓↓↓↓↓ にほんブログ村 こんにちは

記事を読む

ニュー・ハイインカム・ポートフォリオ・ファンド(毎月決算型/目標払出し型)

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 I

記事を読む

みずほ日本債券アドバンス(豪ドル債券型)愛称:ちょっとコアラ

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

BNPパリバ アジア・ボンド・ファンド〜個人投資家は純資産総額の推移も確認しましょう〜

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は「資金流入」があった投資信託(ミューチャル・フ

記事を読む

明治安田 日本債券オープン(毎月決算型) (愛称:しあわせ宣言(毎月決算型))

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は、3月末時点で

記事を読む

サイエンティフィック・エクイティ・ファンド(愛称:ザ・アメリカズ・ロング・ショート)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑