ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

ワールド・リート・オープン(資産成長型)(愛称:ワールド・リートN)

公開日: : 最終更新日:2015/06/10 SBI証券, 楽天証券

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。

投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家へ情報をお伝えしています。

今回は昨日から運用が開始され、SBI証券や楽天証券から(NISA用として)募集販売されていた『ワールド・リート・オープン(資産成長型)(愛称:ワールド・リートN)』の情報です。

スクリーンショット 2013-12-12 11.39.36.png

ポイントは大きく2つです。

1.)世界のREITへの投資

小売(ショッピングモール)、オフィス、住宅、ヘルスケア(病院や養護施設など)、産業用施設、ホテルなど

2.)NISA用として、年1回の分配

それぞれを確認します。

1.)世界のREITへの投資

小売(ショッピングモール)、オフィス、住宅、ヘルスケア(病院や養護施設など)、産業用施設、ホテルなど

スクリーンショット 2013-12-12 12.01.00.png

一言に「REIT」と言っても、世界のREIT規模から考えると米国市場が最も大きなマーケットです。

スクリーンショット 2013-12-12 11.53.39.png

現在、世界のマネーの流れとしては、リスクオン(株式資産やREIT資産、為替などの値動きが激しい資産への積極投資)状態にあります。

要因としては、各国の「金融緩和策」です。実質ゼロ金利下では、じゃぶじゃぶに溢れでたマネーは債券へ流れずに、REIT資産や株式などリスクを取ってでもリターンを得るという投資効率が図られます。また、実質ゼロ金利下において不動産業界にとっては追い風となります。

各資産における5年間の累積リターンがこちら。

スクリーンショット 2013-12-12 11.56.08.png

株式との相関性が低いと謳われやすいREIT資産ですが、オフィスや住宅など様々なREITを保有しているので実際に株高の時にはともに上昇し、下落時には下落しているので相関性はあります。逆に、相関性が低いのはヘルスケア部門(ケアホームなど)のみに特化したオフショアファンドオルタナティブ(代替資産)などが挙げられます。

2.)NISA用として、年1回の分配

このワールド・リートNは、その名の通り「NISA」で投資されるようにと投入されたファンドです。では、毎月分配型のワールド・リート・オープンの運用成績がどのような推移をしているかを確認します。

スクリーンショット 2013-12-12 12.15.31.png

黒色チャートが毎月分配型の基準価額の推移で、現時点で分配金額の総計が8,105円ということです。

現在、NISA口座を開設して冬のボーナスをNISAで運用する動きがありますが、投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家は、投資効率が良くリスクを抑えた運用を前提として、自身の年間平均リターン目標に沿う資産を持たれる方が良いですね。



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

朝日ライフ SRI 社会貢献ファンド(愛称:あすのはね)

あなたの資産運用を無料診断(所要3分) ↓↓↓ こんにちは、K2 Investm

記事を読む

東京海上・円資産バランスファンド(毎月決算型)愛称:円奏会(「円資産ばかりで大丈夫?」)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は既に運用開始から4

記事を読む

毎月分配型のフィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)は「良いファンドか?」

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は投資信託(ミューチャル・ファンド)情報。

記事を読む

短期豪ドル債券オープン(毎月分配型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 今回は投資信託(ファン

記事を読む

優良日本株ファンド(愛称:ちから株)ファンド・オブ・ザ・イヤー2013

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で

記事を読む

コーポレート・ボンド・インカム(為替ヘッジ型/1年決算型)(愛称:泰平航路1年決算型)〜資金流入ランキング5位の投資信託〜

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は資金流入ランキング5位だった投資信託(ミューチ

記事を読む

R&I ファンド大賞2013 フロンティア・ワールド・インカム・ファンド

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 I

記事を読む

スパークス・新・国際優良日本株ファンド(愛称:厳選投資)(モーニングスター・ファンド オブ ザ イヤー2014)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は日本の投資信託(フ

記事を読む

三井住友・げんきシニアライフ・オープン(R&I2016ファンド大賞・国内株式・最優秀ファンド賞)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は、R&I2

記事を読む

フィデリティ・欧州中小型株・オープン Bコース(為替ヘッジなし)

こんにちは、K2 Investment のマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運用をしてい

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑