ただいま海外積立投資ボーナスキャンペーン中

三菱UFJ 優良日本株ファンド(米ドル投資型)2013-12(愛称:ダブルランナー)

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから

↓↓↓

mailmag_banner.jpg

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。

投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家へ情報をお伝えしています。

本日は現在(11/13~12/4まで)三菱UFJモルガンスタンレー証券から新規募集販売されている『三菱UFJ 優良日本株ファンド(米ドル投資型)2013-12(愛称:ダブルランナー)』の情報です。

スクリーンショット 2013-11-14 14.19.13.png

このファンドの特徴は大きく4つです。

1.)割安な日本株式への投資

2.)米ドルの為替差益を得る(円売りドル買い)

3.)単位型投信(約5年間)

4.)基準価額が12,000円以上になれば繰上償還

それぞれを確認してみます。

1.)割安な優良な日本株式への投資

競争力基準(成長性)+バリュエーション基準(割安感)からポートフォリオを構築。

日本株への期待としては、大きく3つ。

1つ目が「アベノミクス」効果

2点目が利益水準から見た日経平均株価は割安である点

最後に東京オリンピック開催決定(2020年)による追い風

スクリーンショット 2013-11-14 14.15.25.png

このファンドの上位10銘柄のモデルポートフォリオがこちら。

スクリーンショット 2013-11-14 14.18.41.png

ど真ん中の誰でも知っている銘柄ばかりですね。

2.)米ドルの為替差益を得る(円売りドル買い)

今後の米ドルの優位性(QE3縮小観測+マネタリーベース(市中のマネー))から円安方向になっていくとの判断から為替差益のリターンを期待

スクリーンショット 2013-11-14 14.17.37.png

 

3.)単位型投信(約5年間)

4.)基準価額が12,000円以上になれば繰上償還

信託期間が5年間で、12,000円(20%プラス)になれば償還と考えれば、単純に年間平均リターンで3.7%を上げ続けると5年で繰上げ償還となります。5年後は2018年なのでオリンピックが目前に迫り主観的には「雰囲気」としては良いものになっていると思われますが、客観的に実体経済としての日本の経済(景気)が良くなっているかどうかとは別物なので注意しましょう。

スクリーンショット 2013-11-14 14.17.05.png

12,000円で繰上償還なので、ファンド側が利益確定をしてくれる仕組みです。株式投信の場合はどこかのタイミングで「利益確定」か「損切り」を考える必要があると思いますので、このような仕組みが取り入れられて運用する単位型のファンドが増えています。

ただ実際、投資信託(ファンド)で資産運用をしている大半の投資家は「一度投資をすればその時点で終わり」と考えがちのようですが、自身の資産を運用している以上、年間平均リターン目標を下に自身で判断を付ける必要があります。

もし、そのような判断も分からないという場合には、下記弊社の『リアルタイム診断(無料)』をしてみて下さい。投資のヒントになると思います。

『リアルタイム診断(無料)』はこちら

株式資産は単純に上げ下げに賭けるハイリスク・ハイリターンな資産クラスなので、中長期での資産運用には向いていません。株式という同じリスクを取るのであれば、このような株式投信ではなくヘッジファンド(オフショアファンドのように「売り」も「買い」も出来るように、相場師のような優秀な証券マンの推奨銘柄に個別投資する方が良いのでは、と私は考えてしまいます。(その優秀な証券マンを見つけるのが大変なのですが・・・。)

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m 

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

東京海上Rogge世界ハイブリッド証券ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド

記事を読む

モルガン・スタンレー2019年9月17日満期 期限前償還条項付 日経平均株価連動デジタルクーポン 円建社債

こんにちは、K2 Inestment 投資アドバイザーのマハラです。 債券(国債、社債)で金利を取

記事を読む

通貨選択型明治安田グローバル高配当株式ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は現在(10/30〜

記事を読む

単位型 ウィントン・パフォーマンス連動ボンドプラスアルファファンド15−10(豪ドル建)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は三菱UFJモルガン

記事を読む

三井住友・豪ドル債ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド

記事を読む

DRC 日本株アクティブファンド(愛称:Jクルーズ)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は三菱UFJモルガン

記事を読む

明治安田 米国中小型成長株式ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で

記事を読む

短期高利回り社債ファンド2012-10円建 円高ヘッジ・円安追随型(単位型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 本稿では、投資信託

記事を読む

国際 アジア・リート・ファンド(通貨選択型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で

記事を読む

グローバル・バランス・ファンド(安定型)(安定成長型)(成長型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑