オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

R&I ファンド大賞2013 フロンティア・ワールド・インカム・ファンド

公開日: : SBI証券, まとめ, みずほ証券, 楽天証券

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから

↓↓↓

mailmag_banner.jpg

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。

投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家への情報です。

今回はR&Iファンド大賞2013の最優秀ファンド賞を受賞したフロンティア・ワールド・インカム・ファンド」(みずほ証券・SBI証券・楽天証券)の情報です。

大前提として「R&Iファンド大賞(最優秀ファンド賞)」を受賞しているファンド=投資家にとってパフォーマンスが良いファンドではありません。「ナンチャラカンチャラ大賞」を受賞しました!みたいなキャッチコピーがついていると「お?そんな良いファンドなんやろか?」とどうしても思われがちですが、必ずしもそれはイコールではありません。

なお、この「R&Iファンド大賞(最優秀ファンド賞)」を計る指標の1つとして使われているのは「シャープ・レシオ」だそうです。「シャープ・レシオ」の詳細についは今回は割愛しますが、簡単にまとめると「シャープ・レシオ」とは、ファンドの良し悪しを計るための1つの指標です。ただ、パフォーマンスや上下のブレを見る限り、残念ながらファンド側が出しているこの指標に関してはあくまでも参考程度に留める方が良いと思います。

さて「フロンティア・ワールド・インカム・ファンド」(みずほ証券・SBI証券・楽天証券)」について確認してみます。ポイントシンプルに1つ。

(ⅰ.)世界中の新興国債券(政府機関債など)への投資

確認してみましょう。

(ⅰ.)世界中の新興国債券(政府機関債など)への投資

スクリーンショット 2013-06-21 11.03.43.png

このグラフを確認しても分かる通り、いわゆる新興国(投資信託(ファンド)を介してしか中々投資出来ない国々)が投資対象です。

新興国といってもひとまとめに出来ませんが、有名なのはBRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国、南ア)です。これらのファンドへ投資されている投資家も多いですが、パフォーマンスはいかがでしょうか?ハイリスク・ハイリターンでしたよね?今回のこのファンドは、BRICs以上にハイリスク・ハイリターンな国々への投資になります。

ファンドのポートフォリオがこちら。

スクリーンショット 2013-06-21 11.02.25.png

 

平均格付が「BB+」といわゆるジャンク債(投機的な)の部類になります。米国ハイ・イールドへの投資をしている投資家も多いと思いますが、同程度もしくはそれ以下の信用度という事になります。格付が低いからこそ、直接利回りが6.13%も出ます。

こちらが基準価額の推移。

スクリーンショット 2013-06-21 11.02.03.png

2006年設定で7年間の運用期間において、単年の年間平均リターンは「約2.6%」に留まり、投資対象として大きなリスクを取っているにも関わらずリターンがほとんど上がっておらず、結果満足行く結果とは言えません。そして、なによりも毎月分配型のタコ足分配金(元金払戻金=特別分配金)になっているファンドです。運用報告書を確認すると分配準備積立金も減少しているので運用がうまくいっていないといえそうです。

投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家にとって、大きな経済的ショックがあった時やマーケットが拡大期にどのような価額変動があったかの過去のトラックレコードが投資する際には重要になってきます。日本の長寿ファンドの中には良いパフォーマンスを上げているものもありますが、オフショアファンドと比較すると圧倒的に少なく、投資期間と投資効率を天秤にかけた場合はオフショアファンドへ投資をしている投資家と日本のファンドで投資をしている投資家との間には圧倒的なパフォーマンスの差が生まれています。

何を基準に「優秀なファンド」と呼べるのか?

それを改めて考えてみませんか??

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m 

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

<特別号>新光US-REIT オープン(愛称:ゼウス)

こんにちは、K2 Investment のマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運用をしてい

記事を読む

DWS 欧州ハイ・イールド債券ファンド(円コース)(毎月分配型)〜個人投資家自身の判断でポジティブなファンド乗換や利益確定の売却を〜

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は資金流出(=解約)が多かったファンドの1つ「D

記事を読む

毎月分配型のフィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)は「良いファンドか?」

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は投資信託(ミューチャル・ファンド)情報。

記事を読む

MHAM物価連動国債ファンド(愛称:未来予想)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

みずほ・グローバル・ハイイールド債券ファンド(通貨選択型)メキシコペソコース

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから ↓↓↓ こんにちは、K2 I

記事を読む

国際 アジア・リート・ファンド(通貨選択型)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で

記事を読む

R&Iファンド大賞2016〜受賞ファンドは全個人投資家にとって良いファンド?〜

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は、格付け会社R&a

記事を読む

ワールド・リート・オープン(資産成長型)(愛称:ワールド・リートN)

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m ↓↓↓↓↓ にほんブログ村 こんにちは

記事を読む

三井住友・豪ドル債ファンド

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド

記事を読む

DIAM中国関連株オープン<愛称:チャイニーズ・エンジェル>

あなたの資産運用を無料診断(所要3分) ↓↓↓ こんにちは、K2 Investme

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑