オフショアファンド&海外積立投資 ただいまシルバー会員無料キャンペーン中

RS日本株式ファンド(愛称:市場リスク配慮型日本株式ファンド)

公開日: : SBI証券, マネックス証券, 楽天証券

最新個別ファンド情報有料メルマガ(525円/月)はこちらから

↓↓↓

mailmag_banner.jpg

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。

投資信託(ファンド)で資産運用をしている投資家へ情報をお伝えしています。

今回はSBI証券マネックス証券楽天証券から既に新規設定されて昨日18日から日興アセットマネジメントにより運用開始となった「RS日本株式ファンド(愛称:市場リスク配慮型日本株式ファンド)」の情報です。

このファンドの特徴はシンプルに2つです。

(ⅰ)日本株式への投資(現物、日経平均先物、日経平均ETF)

(ⅱ)株式市場の大きな変化(具体的には、金融市場の価格変動、信用リスク、為替市場の変動性など)がある場合、実質株式組み入れ比率の目標を50%まで引き下げる。

具体的に各項目を確認します。

(ⅰ)日本株式への投資。(日経平均株価構成銘柄の現物、日経平均先物、日経平均ETF)

 

スクリーンショット 2013-06-19 11.55.20.png

1982年からの日経平均株価の値動きがこちら。

この「RS日本株式ファンド(愛称:市場リスク配慮型日本株式ファンド)」のベンチマークは日経平均株価では無いもののファンドの投資対象として現物株式以外に日経平均先物や日経平均ETFを対象としているので、上記チャートの値動きは参考になります。

(ⅱ)株式市場の大きな変化(金融市場の価格変動、信用リスク、為替市場の変動性など)がある場合、実質株式組み入れ比率の目標を50%まで引き下げる。

このファンドのウリがこの一点なようです。

リスクセンサー(RS)とはどのような仕組みなのかを確認します。

スクリーンショット 2013-06-19 12.16.21.png

そして、このリスクセンサー(RS)を用いて運用した場合の過去10年間のシミュレーションがこちら。

スクリーンショット 2013-06-19 12.15.09.png

ピンク色チャートがシミュレーションの設定当時の指数チャートで設定時「100」で、10年後の運用成果シミュレーション結果が「約300」なので、10年間における単年の年間平均リターンとしては「約11.6%」となるようです。グレー色の日経平均株価指数と比較すると大きなリターンのシミュレーション結果となっています。

ここで参考までに日本株投信として有名な「さわかみファンド」のパフォーマンスも確認してみます。

「さわかみファンド設定来チャート(緑色)」

スクリーンショット 2013-06-19 12.27.23.png

設定が1999年で10,000円の基準価額でした。現在の基準価額が「14,618円」(6/18現在)ですので、順調に推移していると思います。

ただ、確認すべき点は「さわかみファンド」の設定開始1999年〜2013年までの約14年間、投資家がこの投資信託(ファンド)で資産運用をし続けた場合における年間平均リターンです。その年間平均リターンは「約2.7%」に留まっています。14年という投資期間と投資効率を考えると、この年間平均リターンは投資家にとって決して満足いくものではないかと思われます。

少子高齢化社会の中、今後10年や20年先に日本株式が大幅に上昇し続けていくでしょうか?

グローバル化した経済において稼ぐ力がある個別企業に投資する場合には、その銘柄の大きな株価上昇を期待できるかも知れませんが、個別銘柄はハイリスク・ハイリターンな運用になってしまします。(担当の証券マンが優秀もしくはトレーダー気質の投資家の場合は除く。)

「RS日本株式ファンド(愛称:市場リスク配慮型日本株式ファンド)」に関しては、あくまで日本株式資産への投資になります。日本株式への強気相場観を持っている投資家にとっては投資されるかも知れません。また投資期間と投資効率を考えた場合にはマーケットが上げ下げしていてもリターンを上がられるヘッジファンド(オフショアファンド資産で投資されるのも1つですね。

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m 

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村



オフショア投資入門書(マニュアル)を
無料進呈します

オフショア投資とは:日本には入ってこない海外の金融商品に直接投資をすることをいいます。それらのファンドが主に税金のかからない国(オフショア)に登記されているのでオフショア投資と呼ばれています。

過去10年間に渡り年間平均10%以上のリターンをあげている海外の投資情報を、実名を用いて載せています(日本には存在しないファンドです)

関連記事

マニュライフ・新グローバル配当株ファンド(毎月分配型)

ランキング投票(クリック)お願いしますm(__)m  ↓↓↓↓↓ にほんブログ村 こんにちは、K

記事を読む

フィデリティ・欧州中小型株・オープン Bコース(為替ヘッジなし)

こんにちは、K2 Investment のマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運用をしてい

記事を読む

優良日本株ファンド(愛称:ちから株)ファンド・オブ・ザ・イヤー2013

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で

記事を読む

短期豪ドル債券オープン(毎月分配型)on Oct. 2015

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原です。 今回は投資している個人投

記事を読む

【新規募集債券解説】楽天株式会社 第2回無担保社債(社債間限定同順位特約付)愛称:東北楽天ゴールデンイーグルスボンド/楽天証券

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 債券(国債、社債)で金利を

記事を読む

LVMH(ルイヴィトン)株の上場来高値更新とピクテ・プレミアム・ブランド・ファンド(3ヶ月決算型)

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は、パリ市場に上場していているLVMH(ルイヴィ

記事を読む

マニュライフ・フレキシブル戦略ファンド(為替ヘッジあり・為替ヘッジなし)

こんにちは、K2 Investment 投資アドバイザーのマハラです。 投資信託(ファンド)で資産運

記事を読む

ニッセイAI関連株式ファンド(愛称:AI革命)為替ヘッジあり/なし

こんにちは、眞原です。 今回は2016年11月から運用されている「ニッセイAI関連株式ファンド

記事を読む

コーポレート・ボンド・インカム(為替ヘッジ型/1年決算型)(愛称:泰平航路1年決算型)〜資金流入ランキング5位の投資信託〜

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は資金流入ランキング5位だった投資信託(ミューチ

記事を読む

明治安田日本債券ファンド<愛称:ホワイトウィング>〜日本国債へファンドで投資する必要はありません〜

こんにちは、投資アドバイザーの眞原です。 今回は直近、資金流出がトップだった「明治安田日本債券

記事を読む

  • リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら

    オフショア投資無料メルマガ

    『最新投資情報』と 『オフショア 投資情報』を具体的なファンド名を 用いて公開中。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

  • 眞原郁哉

    1986年、兵庫県神戸市生まれ。

    同志社大学商学部(マクロ金融専攻)卒業後、野村證券入社。その後、K2 Investment株式会社入社。投資アドバイザーとしてクライアントのためになるアドバイスをできることにやりがいを持ってます。

    趣味はダンス、ネットサーフィン、珈琲。体育会系に見えて、実はインドアでもあったりします(笑)。

  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑